営業を辞める

将来に希望がないなら今を変えよう[〇〇へのキャリアチェンジも検討]

今の仕事じゃあ将来に希望が持てない。

 

上司のようになりたいかと言われたら、なりたくないし、今の仕事をずっと続けたいかといわれると続けたくない。

 

でも異動希望出しても全然叶わないからこのままなし崩し的に、キャリアを積むことになる・・・

 

こういった状況にある20代のあなたへ、私からのアドバイスをお伝えしたいと思います。

 

いきなり結論ですが、思い切って、キャリアチェンジをしてみるという選択肢を持ってみてください。そしてそれがIT業界へのキャリアチェンジです。

 

会社に入って仕事をしていると、その仕事その職種で一生を終えるみたいなイメージかと思います。

 

異動希望をしても、なかなか叶うことはありません。

 

であれば、あなた自身の手で、新たなキャリアを歩むべく行動を起こすことが一番有効といえます。

 

 

 

将来に希望がない[提案:IT業界を目指してみよう]

IT業界の将来は希望に満ちている

今の仕事において、将来に希望がないというのでしたら、ぜひIT業界を目指してみてください。

 

IT業界は、これからぐいぐい伸びていくというのがいろんなところから発信されています。

 

例えば、JEITA(電子情報技術産業協会)が発信する情報としては、以下があります(要約版)。

 

ITリモート市場の世界需要額は、年平均14.8%で成長し、2030年には228.3兆円と、2020年と比べて約4倍に拡大する見通し。

「密」と「接」を軽減するため、テレワークやWEB会議、遠隔医療、オンライン教育、遠隔操作、映像配信など、民生用途・産業用途を問わず、オフィス、病院、学校、スタジアムなど、さまざまな場面で、ITリモートの活用が広がっていることが背景。

今後も市場は右肩上がりに成長していく見通しで、日本国内も世界全体と同様の傾向で、2030年には12.8兆円と、2020年に比べて需要額は約4倍に成長するとみている。

 

ITリモート市場と書かれていますが、いわゆるIT業界のことが書かれている感じです。ちなみに以下のような定義がなされています。

 

「ネットワークを通じて離れた場所にいる人と人または物をつなげてコミュニケーションを実現するための技術」

 

非常に広い意味ですね。

 

少し深くというか詳しく見てみます。

 

リモートというとZoomとか想像しますが、SNS(TwitterやYouTubeなど)も該当しますし、ネットショップとかも該当です。

 

また、最近よくニュースで見る、ロボットとか自動運転タクシーとかも含まれます。

 

かなり広い意味でのITですが、これだけの成長が見込まれています。

 

 

将来性があるのに人手が圧倒的に足りない

上記の通り、日本国内はもちろん世界的にも将来性ITの分野ですが、圧倒的に人手が足りないという予測も出ています。

 

人手が足りないというのは、時に耳にすると思いますが、猫の手も借りたい状態になる訳です。

 

もちろん一定以上のスキルや知識は必要ですが、IT業界でのキャリアに目を向けてみれば、売り手市場なのです。

 

実際、現役でIT企業で仕事する身としても人手不足は感じます。

 

人手が足りないからビジネスが獲得できないとか、会社としても売上を伸ばしたいが人が足りないあるいは育成が間に合わないということがすでに起こっています。

 

中途採用に力を入れて、少しでもITにかかわったことがある人は積極的に採用していますね。

 

それくらい、人手不足は問題になっており、明らかに顕在化してきています。

 

独立することも夢ではない

まだ今の時点では夢物語と言うか妄想というかですが、先々では独立することも夢ではありません。

 

というか、私の会社の人でも結構独立している人は多いです。

 

イメージですが、独立と言うと、資格を持っていないと…と言うようなイメージがありますよね。

 

でも、ITエンジニアは、色々と資格もありますが、別に独立するに際して資格が必要ではないのです。

 

パッと浮かぶのは、医者でしょう。医師免許が要りますね。

 

後は、法律事務所とかなら弁護士、会計事務所とかなら会計士。設計事務所とかなら建築士とか。

 

他にもあるでしょうし、逆に、特段資格が無くても独立可能な職業はたくさんあります。

 

しかし、前で述べているように、無料で学べてその後仕事をして独立まで至れるのは知る限りITエンジニアです。

 

もちろん、1年や2年では難しいかもですが、あなたがもしも、「5年で独立するんだ!」と言うならば不可能ではないです。

 

ITのフリーランス向けの仕事紹介サービスまでありますからね。

 

夢で終わってしまうかどうかは、あなた次第です。

 

 

 

IT業界へのキャリアを提案する理由

まったくの未経験でもOK

IT業界のことがサッパリわからないとかいう方でも、全然問題なくやっていけるからです。もちろん相応の勉強やキャッチアップは必要ですが。

 

リアルな話をしますと、私が所属しているIT企業にも、未経験の中途採用の人はたくさん入ってきます。

 

異業種からというのも全然ありますね。

 

また、後で詳しく紹介しますが、ITエンジニアを育成するサービスにおいても、9割以上の人が未経験という感じです。

 

 

無料で学習可能・無料で転職可能

IT業界目指すにあたって、ITエンジニアになるための学習を無料で出来て、無料で転職支援もしてくれるサービスがあります。

 

もっと言うと、未経験であっても、上記の通り、無料で学習出来て無料で転職が可能です。

 

他の資格とかだと確実にお金かかりますよね。IT業界に行くために学ぶのにはお金が要らないのです。

 

これはやらない手はないですよね。

 

ちなみに無料というと怪しい気もしますが、それは大丈夫です。

 

そういったサービスを提供する会社は、IT企業からの協賛や転職成功や人材育成成功などによる成果報酬という形で、売上が立ちます。

 

似たようなサービスで言うと、転職エージェントがあります。

 

転職エージェントも、転職成功による成果報酬であり、あなたは一円もお金を払うことなく転職の支援を受けることができます。

 

なので、安心ですよね。

 

 

まずは無料で相談・カウンセリングで感触を探る

とはいえ、そもそもIT業界が何のことかさっぱりわからないとか、イメージつかないとか、難しそうとかで、1歩踏み出せない感じもあると思います。

 

そんな時は、無料の相談・カウンセリングが開催されていますので、そこに参加してみて、感触を探るではないですが、あなたなりに体感してみてください。

 

全くの未経験でも問題無いですよ。

 

例えば上記でもGEEK JOBのHPを見てみると自衛官の方が無料カウンセリング受けたりしています。

 

気にせずトライしてみることで、本格的にIT業界への転身に向けて動くかどうかの判断材料の一つにはなると思います。

 

以下が、無料相談をしており、また、仮に実際にIT業界を目指すとなっても無料で学習出来て転職の支援を受けれるサービスになります。

 

GEEK JOB:20代は無料。7割以上が未経験からスタート。カリキュラム体験有。

>>GEEK JOBの無料相談を受けてみる

ゼロスク:35歳までは無料。

 

プロエンジニア:30歳までは無料。殆どが未経験。体験入学もあり。

 

 

IT業界は選択肢の一つとして考える

1点、注意していただきたいことがあります。

 

IT業界でのキャリアは、あなたにとって、あくまで選択肢の一つとして考えていただきたいと言うことです。

 

ここまでお読み頂いて少しでもIT業界に興味をもってもらったら、是非一度無料相談をしてみてください。

 

そこで雰囲気を掴んでみたり、実際に体感してみて、あなたがどう思うのか、どう感じるのかを検証してください。

 

合う合わないに限らず、IT業界で食っていくんだ!人生変えるんだ!!という意気込みがあるならば多少しんどくても頑張る価値はあります。

 

逆に、「自分には合わなさそうだ」と思うのでしたら、無理にIT業界を目指す必要は無いです。

 

同じ職種で転職することやIT業界以外に転職することでも、将来の希望を見出せる可能性も大いにあります。

 

当然、楽な事ばかりではないです。上記で述べた独立についても、楽ではありません。

 

繰り返しますが、IT業界というもの、そしてITエンジニアというものをあなたの中で選択肢の一つとして考えて頂きたいと思います。

 

そして、一度は体感なり話を聞いてみるなりで、判断してもらえればと思います。

 

他の仕事や職種は、こういった体感や無料相談って無いですからね。

 

全てではないですが、リアルに触れることで、イメージはだいぶ異なると思います。ぜひどうそ。

 

 

まとめ:将来に希望がないならIT業界へのチャレンジを選択肢どうぞ

まとめますと、将来に希望が無いという状況ならば、今後も伸びて人手不足になる予測があり、将来に希望が持てるIT業界へチャレンジするというのも検討してみて下さい。

 

会社と言う組織の中で、あなた一人の異動希望を叶えるのは非常に難しいです。

 

おまけに異動先であなたが活躍できるかどうか、すなわち給料以上の働きをするのかどうか不明確です。

 

そのため、会社頼みのキャリアとなり、なかなか思うようになりません。

 

であれば、自力で将来の希望を見出すしかありません。

 

方法や選択肢はたくさんあります。転職とかもそうですし、資格を取ったりと言うのもアリです。

 

その一つとして、IT業界を目指すことを選択肢として、是非考えてみて下さい。

 

無料で学べて無料で転職出来ますから。

 

損失というか、痛い出費とか割に合わないとかは無いので、少し楽に1歩踏み出せると思いませんか?

 

あくまで選択肢のひとつとしてですが、将来に希望がないと思っているのでしたら、将来に希望のあるIT業界を目指してみるのも手だと思います。