筋トレ

筋トレはモテないのか?噂と理由も含めて解説[結論:深く考えない]

筋トレして太くなりたいけど、筋トレはモテないっていう噂を聞いた。本当かなあ?モテないならあまりやらない方が良いかな・・・。

 

こういった疑問にお答えします。

 

筋トレって、モテないっていうような情報もありますよね。

 

私も筋トレ始めた当初はその情報は耳にしましたので不安でした。

 

しかし、結論、気にする必要はありません。

 

また、筋トレがモテないという理由は噂もあるしちゃんとした背景もあります。

 

この記事をお読みいただければ、筋トレがモテないということにはならないなっていうことと、モテない場合の理由と対策が見えてきます。

 

 

筋トレはモテないのか?

深く考える必要はない

筋トレはモテないのかということ自体、深く考えなくて良いです。

 

というか、もしかしたらモテないかも。。。。と考えてしまっても、別に良いことがありません。

 

また、悩んだところで、結果が変わる、つまり本当はモテないけどモテるようになるということはありません。

 

つまり、考える必要が無いことで、もっと言えば、考えても無駄ということになります。

 

正直、どっちもあり得ます。実は同じく筋トレに励んでいる女性からアプローチを受ける可能性もありますし、その逆で、筋トレなんてやっている人は苦手・・・と言う人もいます。

 

逆に、筋トレやらない方がモテるということも無いですよね。

 

究極ですが、筋トレしたら、モテるかモテないかでいうと、確率的に50:50ということで同じです。

 

このように、確率論で言っても正直大差ないので、考えるだけ時間と労力の無駄です。

 

深く考える必要はないので、気にせず筋トレしましょう。

 

 

たぶんモテる

筋トレはモテないと言われますが、たぶんモテるようになります。

 

こちらの記事でも書いていますが、筋トレはただ筋肉を鍛えるのみならず内面的、つまり精神面でも好影響になります。

 

そこから派生して、顔つきや大げさですがオーラ的なところが変わっていくんですね。

 

筋トレはストレス解消に良い[マイナス思考からプラス思考へ転換] 筋トレはストレスに良いとも聞くけど本当かな? シンドイこともあるし追い込んでツライからそんな風に思えないんだが・・...

 

筋トレするとポジティブになる?意外なメリットを経験者が解説します そんな疑問にお答えします。 まさに私の体験そのもので、筋トレをしたことで、もともとネガティブ思考で...

 

 

もちろんただジムで筋トレしているだけではダメです。

 

出会いの場とかに足を運んだりしないといけないというのは大前提です。

 

また、筋トレは、自分を追い込んだり、生活の改善や節制が必要です。つまり自己管理をしっかりと出来ないと、成果が出ないものです。

 

そういった意味で、自分に厳しく自己管理もしっかりできている人という印象になります。

 

だらしない生活しているとか、自分に甘そうというより印象は、圧倒的に良いですよね。

 

そういったことが、表情や仕草からにじみ出るようになるので、モテにつながります。

 

ガリガリでモテない人向けモテる為にやるべきこと[結論:筋トレです] こういったお悩みにお答えします。 体が細いメンズのあなた、ガリガリだと特に夏とか薄着が恥ずかしい感...

 

 

筋トレがモテないという噂がある理由

筋トレしている自慢

意外とこれなんじゃないかなって思いますが、「オレ、筋トレしています自慢」があるんじゃないかなと思います。

 

ジム毎日行ってますとか、追い込みまくっていますとかいう自慢ですね。

 

あるいは、やたらと腕をまくって筋肉見せたがるとか、タイトめの服着るとか。

 

要は、「俺、筋トレしているから俺の筋肉見てください」みたいな感じになるのでモテないんですよね。

 

気持ちはわかります。私も腕が太くなってきたら袖まくったりしました(笑)でもそれが逆にモテない風につながるんですね。

 

ガチで筋トレしている人は、そんな風にせず、何気ないところで筋肉バッキバキなのが分かることでモテにつながります。

 

あと筋トレ自慢、筋肉自慢する人に限って、イマイチです。細いとかちょっとポチャっているとか。

 

筋トレやって筋肉ついてくると嬉しくて自慢したくなります。あとやはり、努力を続けないと成果が出ませんから、出てきたとき、つまり筋肉ついてきた喜びがあるのはわかります。

 

でもそれは自慢するのではなく、ふとした時に気づいてもらうようにすることでモテる訳です。

 

決して自分から見せに行かない方が良いです。その方がモテません。

 

 

脳みそ筋肉というナゾの噂というか概念

よく、ゴリゴリの体育会系とかは、「脳みそ筋肉」とか言われるのを聞いたことないですかね?

 

要は、筋トレとかもそうですが、スポーツばっかりやっていて、勉強してないし、頭使わないから、おバカなみたいな意味で、脳みそ筋肉っていう感じですね。

 

でもそれって、正直、妬みです。

 

実際、アスリートはめちゃくちゃ頭使いますし、何より頭の回転早いとか、いわゆる頭がキレる人が多いです。

 

上場企業の社長には、ラグビー部出身とかアメフト部出身とか、トライアスロンやっているとか、筋トレとは違うところもありますが、アスリートの人が多いですからね。

 

また、筋トレやって成果を出そうと思ったら、想像よりもかなりシンドイし、何より自分で自分を追い込みまくる必要があります。

 

更には、短期では成果が出ないので、3ヶ月とか半年とかは少なくとも続けないといけません。

 

努力を続けることって、ものすごく難しいです。特に仕事があるとそれが原因でなかなか続けれなかったりモチベーションが下がってしまうとかありますよね。

 

それでも継続して成果を出すのは、めちゃくちゃスゴイ事です。

 

なので、もしあなたが筋トレしていて誰かが脳みそ筋肉とか言ってきたら、その人とは縁切っていいくらい、何もわかっていなくて、相手を馬鹿にする要素を含んだ人なので、付き合っていてメリット無いですね。

 

逆に、縁のない人、合わない人だったなという判断基準になるかもですね。

 

 

ゴッリゴリのマッチョは流石に・・・となるかも

細マッチョ系がいわゆる一番のモテ体型と言われますが、ゴッリゴリのマッチョになると引かれる可能性はあり得ます。

 

まあ何ごとにも限度というものがある感じですかね。

 

実際、女性から見た男性の好きな体型については、細マッチョが人気なようですね。

 

あと、ゴリマッチョは、かなりストイックに鍛えてストイックな生活をする必要があるので、そのストイックさに女性がちょっとついていけない感があるのかもです。

 

いわばトップアスリートの節制した食生活みたいな感じで、相当気合が要る感じですかね。

 

トップアスリートならある意味それが職業なので、それでお金稼ぐと考えると納得感ありますが、ゴリマッチョで稼ぐのは稀なので、いわば趣味の範囲なのに超絶ストイック生活みたいな感じですね。

 

それでちょっと敬遠されがちな感じですね。

 

あと、ゴリゴリのマッチョになろうと思うと数年は必要なので、そもそもゴリゴリのマッチョになれない可能性の方が高いです。

 

ただ、最近はマッチョカフェとか、フリーのマッチョ素材とかもありますから、人気は出てきていますよね。

 

目標として掲げるのはアリかもですね。

 

 

筋トレしてモテるために

深く考えず筋トレする

モテるかモテないかは、どっちも同じ確率なので、そんなことを考えるヒマがあるならば筋トレしましょう。

 

悩んでも答えが出ませんから精神面も良くない影響しかないです。

 

まず筋トレを続けることを念頭に置いていきましょう。

 

 

筋トレ自慢筋肉自慢をやめる

まずこれですね。

 

どうしても見せたいというか、誇らしげなので、自慢したくなる気持ちになりますがそこをぐっとこらえましょう。

 

自慢ほどダサいものはありません。また、自慢したけど他人から見たらそれほどでもない、というのほど、ダサいと思われてしまいます。

 

私はこの他人を見下す行為が大嫌いですが、日本人に多いなって思います。

 

逆に、自慢しないけど、ふとした時に、筋肉あるのが分かるとかだとかなり格好いいです。

 

なので、飲み会とか合コンとか行っても筋トレしていることとか、筋肉ついてきたみたいなのは絶対にあなたからは言わないことです。

 

言いたくなりますが、ぐっと抑え込みましょう。

 

それがモテへの布石になります。

 

 

出会いの場に足を運ぶ

筋トレしているけど実は出会いを求めてあちこち足を運んでいないという可能性はないでしょうか?

 

筋トレだけではモテないということを前に述べていますが、その通りです。

 

ジムとかで筋トレしていて、家に帰ってタンパク質摂ってしっかり休養摂って・・・・というのは筋トレとしてとても重要です。

 

でも、それだけではモテません。

 

突然知らない女性から誘いのLINEは来ませんし、ジムで女性から声を掛けられるとか超絶レアケースです。

 

帰宅途中とか道端とかショップで女性に声を掛けられるとかもほぼありえません。

 

何でも良いですから、まずはモテる為の土台が必要なので、いろいろ行動を起こしてみましょう。

 

 

 

まとめ:筋トレはモテないというのは深く考えない

まとめますと、筋トレはモテないというのは、深く考える必要はありません。

 

モテるようになるか、モテないかはどっちも半々の確率です。

 

なので、考えるだけ無駄になります。

 

ただ、モテなくなる理由はいくつかあるので、それらを解決していく必要はあります。

 

筋トレやっているだけで、突然いろんな女性から声をかけられるようになるみたいな漫画みたいなモテるようになるということはありません。

 

筋トレ×αで考えないといけないです。

 

結論、筋トレはモテないことはありません。ご安心ください。