プログラミング

プログラミングで作りたいものがない[気にせず学びつつ決めればOK]

プログラミングを始めようと思っているんだけど、「まず作りたいものを決める」とか「何をやりたい、何を開発したいのか決めよう」みたいなことが書いているのだけれど、正直、分からないなあ。

 

というか、全く分からないから決めれない。

 

いきなり立ち止まってしまいそうなんだが、どうしたらいいのだ??

 

プログラミングを学び始めようとするとき、言語をどうしようかという事や、何を開発したいのかと言うのが最初の選択として出ますよね。

 

あれ、めっちゃ難しいですよね。と言うか決めれないですよね。

 

最初1歩踏み出して、いきなり壁、みたいな。

 

ド素人の私はどうしたのかを参考にして頂ければと思います。

 

分からない決められないという状態からでもスタートしてしまって、後々決める感じでOKと思いますね。

 

プログラミングで作りたいものが無い・・・

結論、フライングで、作りたいものが無いとか浮かばないとかでも学習スタートすることです。

 

何が作りたいとかは重要ですが、それが決まらずに学習スタートできないのは無駄です。

 

何を作りたいかが浮かばない、無いのは当たり前

あなたが、プログラミングを学んで作りたいものが無い、あるいは浮かばないというのでしたら、それは当たり前です、とお答えします。

 

事実、私も明確にありませんでした。というか思い浮かびませんでしたし、イメージもなかなかできませんでした。

 

しかし、ネットで調べたり本で調べたり色々情報を集めると、まず作りたいもので選びましょうと言うのが結構あると思います。

 

例えば、パソコンを選ぶにしても、iOSアプリを作りたいならMacだし、システム開発系ならばWindowsが…というのを目にします。

 

間違いではないですが、プログラミング初心者かつド素人が、「よし、私はiOSを作りたいのだ!」という感じではないと思います。

 

もちろんそういう人もいる事でしょう。あなたもそうかもしれません。

 

でも実際は、リモートワークに憧れるとか実現したいとか、フリーランス目指したいとか、理由は分からないけどITが好きでそれで食っていきたいとかじゃないかなと。

 

つまり、何を作りたいかというのがプログラミングを学ぶ目的ではなく、お金を稼ぐことが目的で、いわば何を作りたいのかっていうのはお金を稼ぐ手段な訳ですよね。

 

だから、何を作りたいとかは最初のころは全く浮かばなくても全然OKで、むしろ普通です。

 

 

フライングで学習スタートしましょう

上記の通り、フライングで学習スタートしましょう。

 

それがベストです。

 

しかし、ある程度リサーチしている人は不安になると思いますが、何を開発したいのかというのは、学ぶ言語に関わってきますよね。

 

なので、言語を絞り切れないという懸念も出てきますが、そういう場合はWeb系とシステム開発系両方できる言語にしておけば良いです。

 

こちらの記事でそのあたりも書いていますので参考にどうぞ。

 

プログラミング言語の違いって何?[どれ選べばよいか分からない場合] こういったお悩みにお答えしたいと思います。 気合入れてプログラミング勉強するゼ!となった時、まず最...

 

JAVA、PHP、Pythonとかあたりでしたら、Web系でもシステム開発系でもどちらでも対応できそうです。

 

中でもJAVAは一番多いですから、迷って開始できないならまずJAVAという選択もありです。

 

また、手戻りというか、例えばPHP選んだけどやっぱりJAVAにしときゃ良かったみたいなこともありえるかもですが、かといって手戻りにはなりませんよね。

 

私もプログラミング学習を開始する前は色んな情報を見ましたが、結構複数言語使いな人が多いですよね。

 

なので、損もミスったもないです。

 

強いて言うなら、スタートしないことが一番の損でありミスです。

 

 

作りたいものを決めてから学習したい場合

とはいえ、フライングスタートや、作りたいものが無い中での学習開始は不安だという場合もあるでしょう。

 

確かに、Web系とシステム開発系というジャンルの違いもありますし、向き不向きとかもありえますからね。

 

そういう場合、プログラミングスクールの無料相談を活用するのは、ひとつの手段だと思います。

 

プログラミングスクールはたくさんありますが、多くは無料相談を実施しています。

 

中でも以下は、ただ単に相談だけではなく、あなたがプログラミングを学ぶきっかけとか将来どうなりたいのかなどをフランクに話すことで、あなたに合ったプランの提案をしてくれたりします。

 

・GEEK JOB:キャリアプランや適職診断をしてくれる

>>GEEK JOBの無料相談はこちらから

・プログラマカレッジ:説明会の中で現役エンジニアとぶっちゃけ相談可能

 

それが絶対という分けではないですが、作りたいものが無いという不安の中でスタートするよりは、目標を定めることができることから、気持ち的にも楽でしょう。

 

Web系のものを作りたいのかそれともシステム開発系なのかという分岐も上記の通り重要ですよね。

 

それらを無料で聞ける訳ですから有益ですよね。

 

いくつかありますから、全て参加してみて総合的に判断するというのでもOKですね。

 

なお、無料相談に参加したからと言って無理矢理な勧誘はされませんし、絶対スクールに入らないといけないということはありません。

 

無料相談の際の規約にも、無料相談参加=スクール入校とは書かれておらず、あくまで別の扱いになっていますから、安心して無料相談に参加できますね。

 

ご自身で考えたりイメージするのも良いですが、それで行き詰ってしまったら、こういった無料相談を活用する手もありますね。

 

是非どうぞ。

 

 

 

プログラミングで作りたいもの決まってない私

参考ですが、私はプログラミングの学習を開始するとき、これがやりたいあれがやりたいというのはありませんでした。

 

何を作りたい?と聞かれても、「・・・なんだろうな。パッと出ないな」という感じです。

 

だって、プログラミングやるぞって思ったときに、言語なんてちんぷんかんぷんだし、アプリが何でどうやって作られていてとか、色々ネットの情報集めたり本読んだりしても全く理解できずでしたから。

 

なので、以下の観点で考えました。

 

・Web系、システム開発系、どっちでも大丈夫なように潰し効くようにする

 

・これから伸びてくる分野や領域に対応していく

 

・ど素人だから、比較的簡単と言われる言語にする

 

結果、選択したのがPythonです。

 

PythonはWeb系もシステム開発系もあります。Web系はネットで調べれば出てきますが、YouTubeとかもPythonで作られているらしいし、Google社内の開発言語がPythonという情報もありました。

 

実際に担当したプロジェクトでPythonが使われているものもありましたしね。

 

また、実際IT企業で仕事していて今後伸びていくのは人工知能やIoTの分野なので、ここに強いというか向いているのがPythonという情報から判断しました。

 

なので、Web系に行きたいとかアプリ開発したいとか人工知能作りたいとかは、プログラミングを始めようというときは、全く決めてませんでしたし、決めれませんでした。

 

正直、どの言語やど子に向かっても大ハズレは無いと思いますよ。もう古いんじゃないかって思うような言語、例えばCobolなんかはちょっとやめといた方が良いと思いますが。

 

勉強しながら考えれば良いと思います。

 

 

プログラミング学習は十人十色

プログラミングで作りたいものがあっても無くても学習始めた方が良いというのがアドバイスですが、もっと広い目で見ると、何が正解かというのは無いです。

 

もう少しかみ砕き、かつ、直球で言うと、あなたにとって、

 

・学びやすい、始めやすい

 

・モチベーションが維持できる

 

というのを満たしていればどんなやり方でも正解ですね。

 

これを決めなきゃならない、あれから始めなきゃならない、というのは無いです。

 

スクールとかだと、決まった手順とかノウハウとか効率的な学習とかがあるので、大体似てくるのかなと思いますが、そこに至るまでの状況や、スクールに入る時点での状況はみんな違います。

 

なので今回のように、プログラミングで作りたいものが無い、決めれない、そもそも分からないという状況は何も悪い事ではないのです。

 

むしろ普通に考えたら、作りたいものが無い、決めれないと言う方が多いです。

 

だから別に作りたいものが無いという状況でもプログラミング学習スタートして良いと思います。

 

逆に考えると、下手にアプリ開発とかサービス開発とかにこだわりが無い分、柔軟に考えれれるエンジニアになれるかもですね。

 

アプリ開発だって思ってしまうと、言い方悪いですがそれしかできないみたいな方向に無意識になってしまう可能性があります。

 

将来的な話ですが、アプリ開発のようなWeb系もできるし、システム開発系もできるとなると、仕事の幅は広がしますし、つぶしが聴きます。

 

Web系の仕事がイマイチな時は、システム系にシフトするとかも可能です。

 

実際できるのかどうかは別として、色々柔軟に考えれるんじゃないですかね。別にひとつのことにこだわる必要は無いです。

 

プログラミング言語だって、複数を操れる人の方が多いですからね。

 

あなたらしく学べばOKですよ。周りが気になるかもですし比べてしまいがちですが、必要以上に気にしたり比べたりは逆にマイナスです。

 

 

まとめ:プログラミングで作りたいものが無いなら無いでOK

まとめますと、プログラミングで作りたいものがない、浮かばないという状況でも、学ぼうとする意志や意欲があるならフライングでスタートすべきです。

 

ネットの情報には、出来れば何を作りたいかをまず決めましょうというような提案が書かれていますが、ド素人で、プログラミングってなに?という状態だとすると、まず決め切れません。

 

決める基準も無いし分からないので。

 

なので、幅広く対応している言語から始めるとか、つぶしが効いたりあとで方向転換できるようにしておけばよいです。

 

例えば、プログラミングというかITって大きく分けるとWeb系とシステム開発系がありますから、それら両方に対応というか、どっちに軸が向いても大丈夫なようにしておくとかです。

 

決めれないと目標が無いみたいで不安かもですが、そもそも目標はプログラミングで何を作りたいかというのもあると思いますが、それ以上にプログラミングで生計を立てていくことだと思います。

 

本質はそこですね。

 

もし、作りたいものをある程度でも決めないとそれはそれで不安ならば、プログラミングスクールが開催している無料相談に行ってみて、色々アドバイスをもらいましょう。

 

カウンセリングみたいな感じで、あなたが学んだらよいのではという領域とか言語とかアドバイスもらえますよ。

 

強引に勧誘されたりしませんから、気軽に足を運んでみましょう。

 

何を作りたいか決めないと始めない方が良いとか、フライングスタートしたらミスるかもとか色々考えますが、基本、無駄になることは無いです。

 

何も始めずに悩み考えて始めれないことが一番の無駄です。

 

頑張りましょう!