仕事

自分ばかり不幸で人生が嫌になる[必ず好転させることが可能です]

自分ばかり不幸な目に遭うし、不幸な事が起こる。周りの人見ていてもそんな人居ない。

 

辛いなあ・・・。人生嫌になってしまう・・・

 

そんなツライ気持ちが少しでも楽になればと思い、本記事を書いています。

 

何故なら私も同じような思いを持ったことがありまして、こんな不幸なのは自分だけじゃないのか?と言う辛い思いを結構しました。

 

が、確実に言える事は、未来を信じて努力すれば、必ず事態は好転します。

 

ここでは、不幸だと思う人生を好転させるための足掛かりについて、書いていきます。

 

 

自分ばかり不幸だ[結論:そうではない]

あなたのほかにも不幸な人は結構います

可能性として、あなたが見えていない、知らないだけで、不幸な人は思った以上に居ますよ。

 

身近な例が、私です。

 

不幸自慢ではないですが、私が過去に経験した、不幸(不運とも言うかもしれません)な出来事をご紹介します。

 

ちなみに、社会人になってから起こった出来事ばかりです。

 

・会社の同期が驚くほどソリがあわず、同時イジメに会う。

・赴任先が地方で友達ゼロ。

・激務&パワハラ。激務過ぎてそのストレスで帯状疱疹、じんましん、夜中に突然高熱が出て幻覚を見た。

・営業苦手なのに営業配属で超辛い。辛すぎて家に帰って毎日泣く。

・営業成績伸びず、毎日辞めろと言われる。

・当時付き合っていた彼女が激務で倒れて音信不通になりそのまま破局。

・自由と出会いを求めて転職したけど上司から強烈なパワハラでうつ病発症。さらには完治するも別の部署で再びパワハラに会う。

・嫌気がさして転職決意。辞める際に有休全部捨てさせられる。

 

不幸自慢しても仕方ないですが、今振り返るとまあまあな出来事を経験しているなと思います(笑)。

 

人の不幸は蜜の味ではないですが、あなたが、自分ばかり不幸だと思っているなら、これを見て少し楽になるなら嬉しく思います。

 

ちなみに、上記は今は全て笑い話として話せるくらいの状態になっています。

 

時が解決すると言えばとても簡単ですが、実際そうです。

 

が、辛い時やその少し後は本当に本当にもう何もかも嫌になるし何もしなくなくなるくらい、落ち込みます。

 

普通はそうです。寝たら忘れます!という人も居ますが、なかなかそうできる人は少ないです。

 

なので、無理に忘れようとか切り替えようとしても、気持がついていかないので、まず落ち込んでも良いですから、その先を見据えましょう。

 

次に少し現実的な話をします。

 

落ち込むのはOK。でも立ち直らないといけない。

不幸な事が起こったり不幸を感じたりすると、落ち込むのは理解できますし、その気持ちは非常に良く分かります。

 

しかし、残念な事に、落ち込んでも事態は変わらないんです。

 

何とか自力で立ち直るようにしないといけません。

 

もしかすると誰かがあなたに力を貸してくれるかもしれませんが、タイミングが悪かったり、今それ求めてないって言うときもあったりで、あなたの立ち直るキッカケや助力にならないかもしれません。

 

逆にそんなタイムリーに、そして、適切な支援をしてくれる人は居ないに等しいです。

 

そのため、しんどいですが、自力で立ち上がるのがベストですし、そうしないと本当に立ち上がることができません。

 

簡単ではないです。

 

私も相当しんどかったです。

 

時間もかかりました。

 

短時間では無理です。

 

なので、少しずつでもOKですから、不幸な状況に陥ってしまった場合は、まずは自力で立ち上がる努力をしましょう。

 

 

不幸から自力で立ち上がる足がかりとは?

自分は不幸だと思う気持ち、その状況に対して思い悩む心理、何でこんな自分ばっかり・・・等色々な感情があると思います。

 

不幸から立ち上がる最初のステップとして、あなたの中にうずいていたり、ため込んだりしてしまっている気持ちを吐き出すことです。

 

内側に貯めることは良くなくて、可能ならその辛い思いを吐き出しましょう。

 

そういったマイナスな感情を持ち続けると、内部であなた自身に矛先が向かってしまって、それが更に悪い方向、つまりネガティブな気持ちにさせてしまうことがあります。

 

私は実はそのタイプだったので、なかなか不幸な事ばかり起こって落ち込んで辛いときに立ち治ることが出来ませんでした。

 

いわゆる愚痴ったり悩みを相談したりできる友達も居なかったし、何より友達に、そんな捌け口のような役割を依頼したくなかったのです。

 

じゃあどうするかというと、無料でカウンセラーに悩み相談をしたり、気持を吐き出したり出来るカウンセリングをしてくれるボイスと言うサービスを利用してみてください。

 

>>ボイスの無料相談を利用してみる

 

カウンセラーはそういった辛い話に耳を傾け、あなたに寄り添ったアドバイスをしてくれるプロです。

 

相談内容はどういった内容でもOKで、幅広い内容を受け付けています。

 

上記の通りです。

 

しかもこのボイスと言うサービスは、カウンセラーが対応してくれるにもかかわらず、無料で使えますので、お金の面でも安心です。

 

普通カウンセラーが相談に乗ってくれるのって、基本は有料です。が、このボイスは広告収入で運営している一般社団法人なので、無料と言う名が成り立つのですね。

 

是非、立ち直りの最初のステップとして、活用してみてください。

 

>>ボイスの無料相談を利用してみる

 

本当に事態が好転するのか?

本当に自体は好転するのか?というように不安に思ったり信じがたい気もするかと思いますが、します。

 

上記の通り、色々不幸な経験している私ですが、じゃあその後どうなったのかと言うのをご紹介します。

 

・年収1000万円で残業ほぼなし

・激務もパワハラもナシ。特にパワハラ的な事はあったとしても蹴散らせるくらいの自信とスキルを鬼努力で身につけた

・営業は辛かったけどそれは会社に因ることが判明。今の会社ではアジアでトップの成績を残せた。

・結婚も出来、子宝にも恵まれる

 

上記の通りです。

 

なので、自分ばかり不幸だと思っているあなた、必ず事態は好転すると思ってOKです。

 

今や過去ではなく未来を見ましょう。

 

ただし、必ず自力でその不幸な状態や落ち込んだ状態から脱出してください。

 

私は、仕事を変える=転職とか、環境=住む場所(働く場所)を変える等して、負のスパイラルから脱出しようと試みました。

 

辛いな、人生もう嫌だな、と思っているだけの時期もありましたが、それだと何一つ変わらないし事態が好転する兆しさえもありません。

 

極端ですが、前にご紹介した、カウンセリングサービスが、あなたに「だいじょうぶですか?」なんて連絡をくれるはずもありません。

 

自力で行動を起こし、そこから自分だけが不幸だという状況から脱出するキッカケになるのです。

 

事態の好転に向け、まずは行動しましょう。

 

逆に言えばそれで明るい未来に向かって進んでいると言えます。

 

 

まとめ:自分だけが不幸ではない。そして事態は好転する(させることが出来る)

まとめますと、自分だけが不幸だと思ってしまっているネガティブシンキング状態は、あなただけではないです。

 

みんな表に出ていないだけで、「自分は不幸だ・・・」って思っている人は、かなり居ます。

 

不幸自慢なんて誰もしないですし、オープンにしたところで何の意味も無いですからね。

 

見えていないだけで、他にもいっぱい不幸な思いをしている人が居ると思うと少し気が楽になると思います。

 

もしもそれでも落ち込んでいる感じならば、カウンセリングを受けてみることをお勧めします。

 

吐き出すだけでかなり楽になります。

 

そんな風に、あなた自らが行動を起こし、事態を好転させようと行動を起こすことで、不幸だと思う気持ちは消え、不幸だと思う出来事もなくなっていきます。

 

タイミング良く、そして内容的にもあなたが求めるベストなもの、みたいなことはありえないです。

 

なので、自分だけが不幸だと思ってしまっている状況から脱出するのは、楽ではないです。

 

しかし、楽ではないですが、行動を起こすことで、脱出は可能であることが言えます。

 

私が証明しています。

 

気持を楽にする→行動を起こすというステップで、不幸から脱却しましょう。