生き方

人生をやり直したい30代は無料の範囲で色々挑戦[リスクは低い]

30代なんだが、人生やり直したいと思っている。でも色々ハードルが高い気がする。なんとかなるのだろうか。

 

こうしたお悩みにお答えします。

 

私も30代で人生やり直しを決断して行動して、今に至っています。

 

紆余曲折はありましたが、昨年はアジアトップでしたし、働く時間は短いながらも給料は増えていて、ストレスも少ないです。

 

こんな経験から、30代から人生やり直すために、何をすべきかをお伝えします。

 

30代でも、視野を広げ、ダメ元でも何でも色々挑戦してみることが重要ですよ。

 

無料で出来るもの、リスクが低いものもありますからぜひ検討してみてください。

 

では、行きましょう。

 

30代で人生をやり直す

30代から人生やり直しは可能[経験済]

30代から人生やり直すのは可能です。経験者として、そう言えます。

 

実際私は、31歳になるタイミングで、全く異業種の転職をして人生をやり直し、今の良い状態に至っています。

 

表向きホワイト企業の超一流優良企業に居たのですが、パワハラと隠ぺい体質と陰湿な人間関係が嫌になって、一念発起でやり直しを決めて、転職という選択肢で、人生やり直しました。

 

具体的には、インフラ系の仕事から、IT系の仕事に転職しました。

 

ぶっちゃけ、エントリーのときも面接のときも、ITの事なんてサッパリ分かりませんでしたし、入社してもしばらくは雲をつかむような感じでした。

 

が、それでも、30歳を超えてからの異業種転職のような感じで、人生やり直すことは可能です。

 

なお、30代の前半だから可能だったと思うかもですが、確かにそうかもしれません。

 

けど、30歳超えたら異業種転職とかは無理だという風潮もあったと思います。でも挑戦してみたら出来ました

 

結局は、そうした噂とか根拠ない情報に惑わされて挑戦しない事が、一番人生やり直せない原因じゃないかと思います。

 

負けて当たり前、ダメで当たり前で挑戦したら、意外といけたりしますよ。

 

 

方法はいろいろある[無料で試してみてから決定]

人生をやり直す方法は、いくらでもありますし、無料で出来るもの、無料で情報収集できるもの等あります。

30代だとリスクを考えると思いますからそれも加味してます。

 

無料で転職活動

例えば私が実行した、転職による人生やり直しは、全て無料です。転職エージェントの活用は無料ですし、転職サイトで情報収集するのも無料です。

 

無料ならばお金のリスクは無いですし、転職自体は、今の仕事しながらであれば、失職等のリスクは限りなく抑えられますよね。

 

例えば定時後に転職エージェントと面談して求人情報をゲットすることもできます。有休を使って面接受けるとかも可能です。

 

場合によっては、土日に面接を調整してくれる企業もありますから、非常に動きやすいですね。

 

書類選考でダメな場合もありますし、面接で落ちる場合もありますが、挑戦しないと今を変えることは難しいですから、無料で色々挑戦できるのは非常にメリットが多いので、試してみましょう。

 

 

無料でキャリアチェンジをお試し

また、別の方法として、全く異なるキャリアに挑戦するという手段もあります。

 

例えば、これは今IT企業に居るので言えるというか提案するのですが、ITエンジニアを目指してみるのも良いかなと思います。

 

具体的に言うと、ITエンジニアの中でも人工知能にかかわるAIエンジニアなんかは、給料も高いし需要も高いので、食いっぱぐれしなさそうです。

 

AIエンジニアになれるよう支援してくれるサービスもあります。

 

さすがにこれは有料ですが、AIエンジニアがどういうものか、どういったキャリアを歩めるのか、等に関しては、無料相談会にて色々と聞いたり体感したりできます。

 

つまり、無料で、お試しというか、ちょっとかじるくらいの事は可能ということです。

 

AIエンジニアというと、異次元の頭の良さが必要、とか、若いころから勉強しないと無理みたいなハードルの高さがありますが、それもやってみないとわかりません。

 

実際、あるAIエンジニア育成サービスは、半分以上がITエンジニアどころか、IT自体未経験というところからのスタートですからね。

 

お試し的なことは無料ですから、こうした選択肢もある事を頭に置いておいてください。

 

 

人生のやり直しは行動しながら考える

悩んでいる間に行動したほうがいい

まず、何をするにしても、悩んでいる間に行動したほうが良いです。

 

あるいは、悩みつつ行動するという感じです。

 

例えば前で紹介している転職ですが、「転職したほうがよいのかな・・・」とか「本当にそれで人生変えれるのかな・・・」とか悩みますし不安になりますが、そうしている間にチャンスを失っている可能性があります。

 

また、今後、強い後悔が残ります。

 

人間は行動した後悔より、行動しなかった後悔の方が深く残る

 

これは、アメリカのコーネル大学(コロンビア大学やハーバード大学などともにアイビーリーグを構成するうちの1つの大学)のトーマス・ギロビッチという心理学者の言葉です。

 

悩んで行動しない、あるいは行動を遅らせることの方が、後悔します。

 

やるなら、悩みつつ行動しましょう。

 

 

色々視野を広げると思いがけない好循環も?

とにかく視野を広げましょう。

 

思ってもみない適正とか、めぐり逢いがあるかもです。

 

それはある意味偶然ですが、あなたが行動したことによって起こった必然とも言えます。

 

・ある資格の勉強をしてみたら、難易度高いのに簡単にスラスラ理解できる

 

・転職サイトから、好条件でオファーが届いた

 

・無料の相談会やカウンセリングに行ってみたら、なんとなくだけど「これは私に合っているな」って直感的に思えた

 

 

例えば上記のようなことが起こったりするかもしれません。

 

固定概念にとらわれないで、行動してみることも重要ですね。

 

例えば文系だからと言って理系が多い職種への挑戦を辞めてしまうとかはもったいないです。

 

私も今のIT企業にエントリーするときに、理系っぽい仕事だと思いましたし何よりITのことなんて全く詳しくない状態でしたけど、「とりあえずエントリーしてみるか」という感じでエントリーしたのがキッカケですからね。

 

たまたまその会社に、以前働いていた会社の人が居たりとか、色々偶然もあり、今に至っています。

 

やってみるもんですね。

 

リスクが低いならば、とりあえずやってみる感じで行きましょう。

 

 

人生のやり直しプランをスタートさせよう

仕事を変える事(転職)によるやり直し

手っ取り早いというと、言葉が悪いですが、転職で人生をやり直す場合は、転職エージェントの活用がベストと思います。

 

転職サイトも良いですが、私の経験上、以下の点から、転職エージェントが良いです。

 

・求人情報の提供が早い

 

・年収などのリクエストに基づき、求人情報を提供してくれる

 

・ネガティブな転職理由をポジティブに変える支援をしてくれる

 

上記の通りです。

 

私自身は転職サイトも転職エージェントも両方使いましたが、転職サイトだと、絞り込みとか求人情報とか見ていても、多すぎて結局選べないというか訳わからなくなる感じを受けたんですよね。

人間は、選択肢が多すぎると選べないとか、選ばなくなるという心理が働くそうです。

 

これを決定回避の法則と言います。

 

なので、転職エージェントを複数利用し、それぞれに年収とか働き方、働きやすさなどあなたが重視するポイントを伝えて、絞り込んでもらった上で求人を探す方が、見つけやすいです。

 

なお、これはちょっと悪い目線での話ですが、転職エージェントもビジネスなので、例えば成果報酬率が高いものとかを紹介してくることもあります。

 

なので、転職エージェントの言うことを全て鵜呑みにしないとか、複数の転職エージェントを使って情報の正確性をつかむとか、あなたなりにゲットした情報を精査しましょう。

 

万が一転職をミスっても、それはあなたの責任になります。

 

この点だけ、注意しましょう。

 

 

職種やキャリアを変えるやり直し

ここでは、私の経験と今の仕事にもとづき、ITエンジニア、中でもAIエンジニアへのキャリアを考える場として提案します。

 

転職系は上記の通りすべて無条件で無料ですが、AIエンジニアとなるとさすがに難しいです。

 

とはいえ、以下条件を満たせば、無料でAIエンジニアのためのスキルを身に着けて、AIエンジニアとしての転職も可能なものがあります。AIジョブカレというサービスですね。

 

・3~6ヶ月以内にAIエンジニアとして転職する

 

・35歳以下

 

・プログラミング経験1年以上

 

3つ目がちょっとキツイというか、未経験だと無理な感じですね。

 

まあこれは仕方ありません。

 

なので、AIエンジニアとしてキャリアを変え、人生をやり直すためには、お金の面でも先行投資は必要ということになります。

 

しかし、AIエンジニアの需要と待遇は非常に高いので、すぐにその投資は回収できると思いますよ。

 

AIエンジニアを目指せる専門サービスとしては、上記のAIジョブカレと、キカガクがあります。

 

いずれも、無料での相談会が開催されておりますので、まずは選択肢を持つ意味でもぜひ参加してAIエンジニアとは何ぞや?という点からアプローチしてみてください。

 

>>AIジョブカレの無料説明会(オンライン)の申し込みはこちらから

 

ちなみに、実際に今私が働いているIT企業でAIのプロジェクトをいくつも担当しましたが、実態含めて以下のような感じです。

 

・AIエンジニアの採用の条件として年収は非常に高い(同年代よりも待遇が良い)

 

・AIのプロジェクトで、契約単価は最高で月額400万円

 

・AIのビジネスの引き合いは増えていて、社内でもエンジニアの奪い合い状態

 

上記の通りですので、チャンスはありありです。

 

なお、AIエンジニアと聞くと、難関のような気もしますし理系の仕事みたいなのもありますが、未経験でもなれている人がいますし、文系の人でも就ける仕事です。

 

実際、キカガクのAIエンジニア育成コースは多くが全くの未経験からのスタートになっています。

 

可能性は大いにあります。

 

そのあたりの疑問や不安も、無料相談で解消できますから、まずは門戸を叩いてみてください。

 

 

まとめ:人生やり直したいなら30代とか関係なく挑戦あるのみ(無料でも可能)

まとめますと、30代で人生をやり直すのは可能です。

 

私の経験から言えます。

 

無料でトライできるものもたくさんありますから、固定概念を無くし、視野を広げ、失敗を恐れず挑戦することが、やり直し成功への近道です。

 

悩むと思いますし不安もありますが、まずは行動してみましょう。

 

転職のようにすべて無料で出来るものもありますし、プログラミングやAIエンジニアのように、お試し(無料体験、相談、カウンセリング)は無料というのもあります。

 

プログラミングやAIエンジニアは、一定条件ですが、返金保証もあります。

 

リスクはゼロにはできませんが、ゼロに近づけられる、あるいはすでにゼロに近いものはいくつもありますので、まずは行動してみることが重要です。

 

そこから考えつつ進めることで、やり直せますので、悩みながらも前に進んでいきましょう。