その他IT

営業ノルマがきつい・・・SIer営業なら割と楽です[実体験]

営業のノルマきついなあ。一人で必死にやっても回り切れないし、それでいてノルマも高く設定されているし。

 

でも、ノルマが全くゼロと言うのもそれはそれで目指すものが無いから避けたい。ノルマがあるけど楽に達成できるような仕事ってあるのかな?

 

営業やっているからどうしても営業系の転職になってしまうだろうから・・・

 

そんな悩みを解決していきたいと思います。

私も営業畑が長いので、ノルマという言葉は耳にタコができるほど聞いています。

達成可能、しかもまあ行ってみれば楽に達成できるノルマの営業って言うのがちょうど良いですよね。

 

いきなり結論ですが、SIerの営業が、おススメです。私が経験してきた中で一番楽な営業です。

 

実体験踏まえて解説してきます。

 

営業ノルマがきついと思う方はSIerの営業がおススメ

ノルマはあるけど割と楽

SIer営業は、ノルマが無いという事ではありません。ノルマがあるけど楽という事です。

 

給料も高いです。

 

もちろん成績とか昇給の早さとかにもよりますが、30代後半で1000万円は超えますね。

 

ちなみに私は超えてます。

 

また、詳しくは後述しますが、ノルマを達成しやすい状況にあると言えます。

 

私も長く営業をやっていますが、ノルマがあるけど一番楽だと感じますね。

 

気持の余裕もあります。

 

もちろん、ノルマを達成できない事もありましたが、「仕方がないよね」とかいう空気にもなりますし、それでボーナスの査定が大幅ダウンする事もないです。

 

素晴らしいですね。

 

https://tacklog.net/easy-salesman/

 

IT未経験でもノルマ達成可能

SIerの営業は、IT未経験でも達成できます。

 

実際、私の後輩で、中途入社の若手がいるんですが、ITの事は全く分からず入社してきましたが、結構なノルマ(リアルな話をすると年間3億円くらい)をサクッと達成してます。

 

これまたリアルな話ですが、受注した内容については訳わからないまま受注してます(笑)。

 

これは、得意先に対して既に基幹システムと呼ばれる業務の中心を担うシステムを導入しており、それをトリガーに次々に引合いが来るのです。

 

悪い言い方かもですが、営業活動をしなくても、あれを買いたい、これをコンサルしてくれ、というような依頼が来いてるのです。

 

システムとかソフトウェアと言うのは、一度導入してしまうと簡単に変えることは出来ません。なので、他社のに変える、とか、他のシステムも使う、とかいう言うのがなかなか出来ないんです。

 

専門的な話になるので詳しくは割愛しますが、システムの仕組み自体を変えることになるので、とんでもないお金と労力がかかります。

 

そのため、今取引のあるSierに色々と依頼せざるを得ないと言った言い方が正しいですかね。

 

それによって、ノルマは楽に達成可能です。

 

 

ノルマを一人で追いかける訳ではない

SIerの営業は、殆どの営業活動を一人でやることはありません。

 

セールエンジニアというセールス専門の技術者(あるいは、システムエンジニアが兼任)が同行します。

 

営業一人と言うのは殆どありません。

 

セールスエンジニアが売っているモノの隅から隅まで知っていて、その知識をもとに営業活動をしてくれますから、あなたが覚える必要ないので楽です。

 

実はセールスエンジニアもノルマをもっていて、それを達成しないといけないんですね。

 

そのため、セールスエンジニアも必死で対応してくれます。

 

さらには、マーケティング部門もありますから、マーケティング担当が営業が手がまわらないところを対応してくれたり、引合いをもらえる手はずを整えてくれたりします。

 

そのマーケティング部門もまた、ノルマがあります。

 

少なくとも数人がかりであなたのノルマを代わりに手伝ってくれる人が居るという事です。

 

これは楽ですよね。SIerにもよりますが、営業は何を売っても成績に反映されるので、例えばマーケティング部門があれこれ工夫を凝らして案件を獲得できる場合とかもあります。

 

あなたは労せずして案件でき、受注も出来るのです。

 

少し悪知恵を働かせるとマーケティング部門をうまく活用すれば、不労所得ではないですが、殆ど営業活動をしなくてもノルマ達成に近いづくなんてこともあります。

 

楽ですね。素晴らしいです。

 

 

とは言ってもノルマがあるからシンドイのでは?

ノルマがゼロと言う仕事は無い

ノルマというと、どうしても売上とか受注とか言うリアルな数字と言うイメージがあると思います。

 

そしてそれを達成するのは営業、みたいな固定概念があるかもですが、売上や受注が目標の指標としてあるのが営業の人であって、他の部署の人でもノルマというか、数字では表せないような、達成すべき目標はあります。

 

売上とか受注だけがノルマじゃないです。

 

 

ノルマ達成は、ぶっちゃけ半分は運

また、ノルマ達成とか未達とかは、ハッキリ言って水物(みずもの)です。

 

つまり、半分は運です。

 

運も実力のうちとは言いますが、ゴリゴリにセールス活動しまくって、提案して差別化して競合に打ち勝って受注しました!なんてのは結構レアです。

 

だいたいは、前で述べたような引合いとかです。

 

私も今担当しているビッグプロジェクトは、始まりは過去に会ったことがある方がたまたまプロジェクトリーダーになったので、心当たりある私に連絡してきたことがきっかけです。

 

また、鶴の一声的なのがあって、役員同士が知り合いで、雑談の中で誕生したビジネスとかそんなんです。

 

更には、業績が良い会社を担当しているとか、SIerで言うならITの投資を潤沢にしている会社を担当しているとかです。

 

なので、そういう会社を担当したらサクサク達成できます。

 

逆に言えば、殆ど取引の無い顧客を担当しているとか、新規開拓を担当してるとなると、そういった引きが無いので結構シンドイ場合があります。

 

その分ノルマは低いですが、精神的には、結果になかなかつながらないので辛い感じがするのは事実ですね。

 

 

まとめ:営業ノルマがきついならばSIer営業が楽です

まとめますと、営業ノルマがきついならば、SIer営業に仕事を変えることを、選択肢として考えることをお勧めします。

 

SIer営業は以下の事から、ノルマがある中では楽な部類に入ると感じます。

 

・担当にもよるが実績多い顧客なら次々受注とか引合いが来る

・セールスエンジニアやマーケティング部門があり、一人でノルマ達成を目指すのではなく複数名で目指す

・半分は運

 

こんな感じです。

 

私事ですが、色んな営業を経験しましたが、今のSIer営業が一番楽ですし、一番時給換算も高いです。

 

精神的にも楽です。

 

一番楽なのは、本記事の前半でも紹介しています、営業なのに売上や受注でノルマを設定しない業種だと思います。

 

が、それだと物足りなすぎるとか、追いかけるモノが全くないのはそれはそれでシンドイという欲張りなあなたには、SIer営業が向いていると思います。