プログラミング

プログラミング初心者が独学で学ぶのは間違い?[結論:問題ない]

プログラミングを独学で学ぶのって、間違っているのかなあ?

 

無料でスクールもあるし、そういうところの方がやっぱり良いのだろうか?でも転職前提というところもあるし、そこまでは決め切れていない・・・。

 

独学でやっていきたいけど不安の方が大きいなあ。

 

こういった不安を解消したいと思います。

 

私はどちらかというと、アラフォーからプログラミングを始めた年齢の都合、独学せざるを得ない環境なので、独学でやってます。

 

しかも、文系出身の営業職で、超がつくド素人です。

 

それでも独学でやっていけています。なので問題ないですから、独学で行こうと思っているのでしたらそのまま突き進みましょう。

 

迷って立ち止まることの方がもったいないです。独学でダメなら次の手という風にしましょう!

 

プログラミング初心者が独学は間違い?

自分に合った学びのスタイルならOK

そもそも、あなたにとって、学びのスタイルがあるのではないかと思います。それに合っていれば独学は何も問題ありません。

 

あなたにとって、独学が合っているなと思うなら全く問題ないです。無理して受け身、すなわち講座やスクールを受ける必要はありません。

 

もう少しいうと、

 

・モチベーションを維持しやすい勉強法

・日々の生活の中に埋め込める勉強法

・これまでの学びの経験から得たあなた独自の勉強法

 

というのがないでしょうか?

 

ちょっと思い出してみてください。

 

例えば、受験勉強ですね。

 

塾とか予備校に行って教わるスタイルの人は、独学は不向きかもです。

 

反対に、塾とか予備校行かずに受験を突破した人は独学に向いているかもです。

 

他にも、分からないこと不明なことは自分で徹底的に調べないと身につかないタイプならば独学向きです。

 

調べるのが面倒で教わった方が早くそれで覚える方が早いし楽だし効率的という人は、独学ではなくスクールの方が良いなどというのもあります。

 

独学が、合っているのか間違っているのではなく、あなたにとって良いのか悪いのかという基準で選ぶことが大事です。

 

 

人の意見に左右されない

上記の通り、学び方、スキル獲得の仕方は、あなたに合う合わないがあります。

 

なので、誰かに相談するよりも、あなた自身で決めた方が良いです。他人の意見に左右されないことが重要です。

 

誰かに相談したら、その人はその人なりの意見です。

 

例えば前に述べた受験のことで言うと、予備校行かないと受からないよ、という人がいれば間違いなく独学はやめとけとなります。

 

それが信頼できる人かあの回答であるほど、あなたの気持ちは揺らぎます。

 

でもそれって、あなたと全く同じ立場・正確・生き方・経験をした人間ではないですよね。

 

精神論みたくなってきましたが、誰かに相談する場合はあくまで意見として聞き入れ、最終的にはあなたにとって良い悪いが重要です。

 

 

私は独学が合っているタイプ[参考までに私の体験です]

参考までに、私が独学で学ぶことにした経緯をお伝えします。

 

正直、月額いくらか払えば、スクールやオンライン講座を受けれますので、それも考えましたが、過去の経験や現状を踏まえて独学で進めています。

 

具体的には以下です。

 

・受験の時は塾や予備校には行かずに勉強していた。教えられるよりも自分で能動的に学ぶ方が効率が良かった。自分にも合っている。

 

・分からない、不明という点は、自分で理解できるまで調べて初めて習得できる。聞くだけでは理解できないというか自分のものにならない感覚。

 

・社会人になってからも、実践形式で自分なりに試行錯誤するほうが、身につく速度が速い。

 

・仕事しながらなので学習できる時間が不定期。自分のタイミングで学べるようにしたい。

 

・合う合わないとか直観的なものがあるので、もしスクールが合わなかったときに逃げ道がない。

 

ちょっと逃げ腰的なところもありますし、見方によっては、ワガママだったりガンコだったりという性格的なところもあります。

 

でもそれって重要な判断基準で、あるいみ性格って本能に近いので、本質的な決め事をする際の重要なファクターなんですよね。

 

もちろん、環境要因というか、年齢やライフスタイルも影響していますから、それは人それぞれだと思います。

 

なので、性格的に独学が良い悪いはもちろん、ライフスタイルも見越してベストな学習方法を身につけるのが良いです。

 

 

プログラミング初心者が独学で爆速成長する裏技

とはいえ、独学で本当にやっていけるのかとか、成長できるのかとか、将来これで食っていけるようになるのかという不安もあるかと思います。

 

ここで紹介するのは参考としてみておいてください。かなりの荒業なので、精神的にも肉体的にもタフな人のみが可能ではないかと思います。

 

初心者が独学で爆速成長する裏技は、

 

いきなりIT企業、特にベンチャー系に転職する

 

です。

 

一足飛びどころか、二足三足飛び越える感じです。

 

いやいや無理でしょって思いますよね。

 

でも私の知っている人に居るんですよ。

 

プログラムのコード書いたこともない人が、ITベンチャーに知り合いのツテで入社し、猛烈に独学勉強して、半年でAI開発プロジェクトのリーダーやっているみたいな人。

 

しかも半端なものじゃなくて、超大手東証一部上場企業のAI開発プロジェクトです。

 

もちろん子の荒業は、受け入れてくれる会社があってのことですし、未経験者を育成する仕組みがあってこそですが、ある意味超裏技ですかね。

 

ただ前に述べたように、精神的にも肉体的にもタフでないと無理です。

 

プレッシャーも半端ないですからね。給料もらいながら学ぶ訳ですから。

 

しかしそういった環境の方が燃える、そういった環境に入ればやらざるを得ないからその方が良いかも、と思うならば、この裏技をやってみる価値はあるでしょう。

 

ちなみにこちらの記事でそのあたり書いていますので、興味のある方はどうぞ。

 

ITベンチャーへ未経験で転職するのが一番エンジニアとして力がつく 未経験でエンジニアになるための最短距離ってなんだろう。やっぱりスクールかなあ。でも結構なお金がかかるし・・・。 ...

 

 

プログラミング初心者の独学が良いか悪いか判断できない

色々書きましたが、とはいえ、あなたにとって、独学が良い悪いの判断ができないという場合もあるでしょう。

 

そんな時の対処法をいくつかご紹介します。

 

独学しながらスクールの無料体験をしてみる

独学が合っているか何とも言えない、あるいは、どっちが合っているのか自分では決め切れないならば、どっちもやってみることです。

 

具体的には独学をはじめつつ、プログラミングスクールの無料体験を受けてみることです。

 

短い時間ですが、実際に受けてみて、あなたにとって、合う合わないを判断する材料としてみてください。

 

スクールによって言語の違いなどはありますが、いずれの限度においても、これから学び始めようとしているあなたにとっては未知のものですから、どれでも基本は問題ないです。

 

言語そのものよりも、未知の内容を、独学で学ぶスタイルが合うのか、スクールのように教えてもらうような学ぶスタイルが合うのかを検証する場ですから、そちらに重点を置いて受けてみてください。

 

・テックパートナーズ:14日間の無料体験が可能(PHP、Laravel)

 

・テックアイエス:無料説明会の際に体験可能(PHP、HTML/CSS、Javascript)

 

・LESALTO:7日間の体験が可能(PHP、Java、Python)

 

・プログラマカレッジ:無料説明会の際に体験可能(Java、PHP、HTML/CSS)

 

 

意味わからないけど参考書1冊やり終えてみる

独学オンリーでまず初めて見るならば、とにかく何でもいいから参考書を1冊やり終えてみることです。

 

ポイントは、模写でもOKですからコードを書くことができるものが良いです。

 

学び始めは、日本語で書いているのに理解できないみたいな事象が発生しますから、正直全く頭に入りません。

 

なので、コードの意味が不明で何の役割で何でこう動くのかとか何でこういう書き方なのかとかも意味不明ですが、それでもOKですので、手を動かしてコードを書いてみます。

 

次々と意味不明なことが出てくるので、都度調べながら前進です。

 

分からずに調べきれないなら飛ばしてもOKです。

 

まずは本を1冊やってみることですね。

 

 

完全無料で違約金などもないスクールを試してみる

プログラミングを学ぶにあたり、無料なところはいくつかありますが、多くは条件付きです。

 

しかし、完全無料で違約金なども全くないところがあります。

 

プログラマカレッジというところです。

 

他の無料スクールは、転職前提だったり、スクール入校から一定期間(2週間くらい)経った後に辞めたら違約金という前提があります。

 

これはビジネスモデル上、致し方ありませんし、規定に書いています。

 

しかしプログラマカレッジは、途中で辞めても違約金などが不要です。

 

[コスパ最強のキャリアチェンジ]完全無料のプログラマカレッジ人生を変えたい、このままの仕事や職種を将来も続けたくはないというあなたに対し、私からはIT業界やITエンジニアへのキャリアチェンジという...

 

すなわち、受けてみたけど合わないとか、ついていけないとか、そういった場合の逃げ道がある訳です。

 

そこで独学に切り替えるというのもありでしょう。

 

プログラミングスクールは、着実に身につきます。講師もいますし質問もし放題です。分からないところがあればすぐに教えてくれます。

 

しかし、短期間でかなりタフなレッスンを行います。

 

もちろん仕事しながらでもできますが、かなりハードです。

 

例えばですが、平日は2~3時間、土日は7時間ずつとかです。

 

だいたい3~6ヶ月くらいで、表現悪いですが一気に叩き込む感じです。タフですが短期で身につくという感じです。

 

追い込まれた方が力が付くタイプはお勧めです。

 

意外と、「追い込まれるのは苦手だなあ」という人も、実際体験してみたら独学よりもスクールの方が良いかもなと思うかもしれません。

 

試してみてどうか、ということが重要で、試さず選択肢から外すと、後で必ず後悔しますので、まずはトライをしてみましょう。

 

 

 

まとめ:プログラミング初心者が独学は間違いではない

まとめますと、プログラミング初心者が独学で学んでいくのは何も間違いではありません。

 

資金の問題や年齢の問題、ライフスタイルによって独学しか無理な場合もあります。

 

というよりも独学というスタイルが合うか合わないかそれだけです。

 

独学でないと身につかないということはありません。

 

講座やスクールを受けたからと言って、確実に身につく保証もありません。

 

独学かどうかは、あくまで学ぶための手段であり、かつ、選択肢の一つです。

 

あなたの過去の経験、性格などから、合う合わないの観点で決めてしまってOKです。

 

もしも決め切れないならば、どっちも試してみるのが良いです。

 

決め切れないから情報をとにかく集めても、結局決めれません。判断に必要な材料を集めすぎて結局余計に決め切れなくなります。

 

独学でまずやってみるのもあり、プログラマカレッジのようなスクールでの無料体験で、肌感で合うか合わないかを感じてみることで、だいぶ判断しやすくなります。

 

独学でも何も問題ないです。あなたに合うのであれば独学でOKですね。

 

私も独学なので、一緒に頑張りましょう。