営業を辞める

地方で出会いが無い時はどうしたら良い?[結論:都市部で働く]

地方に住んでいて、出会いの機会が無いな・・・。

 

友達も居ないから紹介とか合コンとかも頼めないからどうしたら良いのか。。。。

 

何か行動を起こしたいけど、がっついてるみたいに思われるのも嫌だし、何から行動したらよいのか分からない・・・

 

そんな悩みにお答えします。

 

私も以前新卒で赴任した場所は、縁も所縁も無い地方の町でした。

 

当然、友人も居ません。同期は2人居ましたが全くソリが合わないので、絡まずでした。

 

遠距離恋愛していた彼女とも別れてしまって完全に孤独でした。

 

そんな私が無事に結婚できたのは、ある決断がありました。

 

かなり気合も居るし、決断力の居る方法ですが、参考にして下さい。

 

地方で出会いが無い場合[結論:都市で働く]

地方に居て出会いが無いと思うのでしたら、結論から言えば、荒業ですが、都市で働くことです。

 

つまりは都市で働けるような仕事、あるいは会社に転職してしまうことです。

出会いの数は人の多さに比例

これは軽い推定ですが、シンプルに考えて、出会いの数は人の多さに比例します。

 

地方で出会いが無い一つの理由としては、都市部に比べて人が少ないからです。

 

人が少ないと、1日あたりに出会う数も減りますから、その分出会いの機会が減ります。

 

逆に言えば、人が多い都市部で生活をすれば、母数となる人の数が増えるので、その分出会いの機会も増えることになります。

 

もちろん何もしなくても出会える訳ではないですから、例えば友人を作って紹介してもらうとか、あるいは友人がいる都市部に転職して、そこから紹介してもらうとかです。

 

実際私は東京に何人も友人が居たので、東京で働くことを前提で転職活動しました。

 

そしたら、1人でも知り合いやツテがあると、そこからどんどん紹介してもらえます。もちろん、いきなり恋愛に発展することは無いし、男同士の繋がりが増えることもあります。

 

でもそれも、言わば、知り合いの輪が広がっている証拠ですよね。

 

そこから出会いに発展する可能性もある訳です。

 

 

人が少ないとそもそも出会いが作れない

人が少ないと、出会い自体作り出せません。

 

例えばですが、近くのカフェ等のお店の店員さんに声をかけたとしても、店の数が少なければすぐに機会が無くなります。

 

まさか、片っ端から声をかけていくなんて出来ないし絶対やらない方が良いです。

 

実は私も一度だけ勇気を出して、とあるお店のスタッフさんに声をかけたのですが、そんなことしたことも無いので、結局メールやり取りして終了です。

 

更には気まずくなってその店には二度と行けなくなりました。

 

かなり強引と言うか、出会いとは言えない感じですが、でもそういう事です。

 

つまり、人が少ないと出会いが作り出せないから、無理矢理な出会いみたいなことをしないといけなくなるわけです。

 

半分ナンパと言うか・・・。もしかしたらナンパする人さえいないかもしれません。

 

人が少ないというのは、結構大きな問題です。

 

 

出会いが無いという理由で転職なんてアリなの?

いわば出会いを目的に転職なんてアリなのかと思うかもですが、アリです。

 

別に言わなければ良いです。

 

例えば親に転職することを報告して「どうして?」と聞かれても、別に出会いが無いからって言う必要は無く、「今の仕事つまらん」とか「もっと良い条件の仕事がある」とかでOKです。

 

また、転職の面接等は当然そんな事言うと一撃で落ちるので、やめときましょう。

 

出会いが無いのは本当の理由として、転職にふさわしいそれっぽい理由、つまりは表向きの理由を考えておく必要があります。

 

今の仕事の不満とか、給料が安いとか、人間関係とか何でもOKです。

 

それを引っ提げて転職エージェントに相談すれば、それっぽい転職理由になりますよ。

 

実際私もそうでしたからね。

 

表向きは、今の仕事への不満でしたが、裏では出会いの機会を作りたいという思いもありましたから。

 

あなたが納得と言うか、決めたらならば、理由など何でもOKです。

 

ただし世間一般の常識的な視点からして、表向きには、出会いを求めて転職しますと言うのは、なかなかイレギュラーなので、あなたの内に秘めておくことにして下さい。

 

 

地方で出会が無いので行動を起こすために

転職理由として正当化する(あなたの内部のみ)

前に少し述べましたが、言ってみれば出会い目的で転職するに等しい訳です。

 

それを正当化しましょう。

 

表向きに堂々と言うのではなく、あなたの中で、この決断は間違っていないとか、この選択は別に何もおかしい訳ではない、というような自己暗示みたいなものです。

 

あなたは仕事をする為だけに生きていますか?

仕事をする為だけにその土地に住まうのですか?

 

違いますよね。仕事する為に生きている訳ではないはずです。

 

ならばプライベートも重視すれば良いです。

 

考え方だけの問題と思いますが、まずは自己暗示です。

 

ちなみにこれも前に述べていますが、他人には、出会いめがけて転職と言うのは、絶対言わない方が良いです。

 

私も、どの友人にも言ってません。

 

何故なら、世間一般的には出会いめがけて転職と言うのは、あまり良く見られないからです。

 

正当化するのはあなたの中でだけで良くて、他人には口外しないようにしましょう。

 

 

転職エージェントに登録

あなたの中での正当化が完了すれば、転職エージェントに登録しましょう。

 

転職エージェントならば、先にご説明した、転職理由なんかを一緒に考えてくれます。

 

転職エージェントは、あなたの転職成功によって、企業から成果報酬をゲットする事になっているので、どんな理由であってもあなたの転職成功がゴールな訳です。

 

働きたい場所も絞って転職出来ますから、使いやすいですよね。

 

メジャーどころ複数登録して、使いやすいとか、エージェントが合うとか、良い求人があるとかで使い分けするのが良いです。

 

 

今の仕事の不満を洗い出す

転職と言うのは、何か現状に不満があって、それが今の会社だと改善されないとか、あなたのやりたい事が実現できないと言うようなことがあると、転職理由として説明しやすいです。

 

なので、表向きは出会い目的であっても、もちろんそれは転職エージェントには言わない方が良いので、何かしら感じている不満を洗い出しましょう。

 

何でも良いです。

 

給料、人間関係、仕事内容などなど。あるいはあなたが目指したいものとか、夢とかでOKです。

 

そのために転職、と言うのも理由がつけやすいですよね。

 

ざっくりでOKですから、それを洗い出した上で、転職エージェントと面談して詰めていくとスムースです。

 

 

まとめ:地方で出会いが無いなら転職するという荒業もOK

まとめますと、地方で働いていて出会いが無いと悩んでいるのでしたら、荒業ですが、人が多く居る都市部に転職するのもアリです。

 

転職と言うと、会社や仕事や給料への不満等があるかと思いますが、プライベートなことでもOKだと思いますよ。

 

あなた自身、少々違和感と言うか、「本当にそんな理由で良いのかな?」と考えてしまうと思いますが、正当化と言うか自己暗示的な事をやってみてください。

 

転職の理由が、会社や仕事への不満じゃないとダメなんてことは無いし、表に出ていないだけで理由なんて千差万別です。

 

私も100%それ、つまり出会い目的ではないですが、1回目の転職は、半分出会い目的です。

 

もちろん、誰にもオープンにはしていませんが、裏目的で、出会いがありました。

 

仕事も大切ですが、そのためだけに生きている訳ではないし、会社の都合で地方に赴任して、それでいてプライベート充実しないとか、会社の奴隷状態ですよね。

 

ならば、荒業ですが、都市部で働ける会社に行ってしまうという選択肢もアリだと思います。

 

表向きにさえしなければ、別に転職の理由は何でもOKですし、転職エージェントの力を借りれば、いくつか今感じている会社や仕事への不満から、転職理由に繋げたりしてくれます。

 

飛び道具的な感じですが、出会いを求め転職という手段も考えてみてはどうでしょうか。

 

転職エージェントへの相談自体は無料ですし、転職しなくてもOKですから、手段の一つとして、実際に検討に入ってみると良いです。

 

やっぱやめたでもOKですからね。