筋トレ

筋トレは半年で効果が出るのか?[結論:おそらく出ます]

筋トレを半年やり続けるとそれなりに効果がでるのか?

 

結構長いけど、そのくらいやって出るか知っておかないとモチベーションが続かない・・・

 

 

こういったお悩みにお答えします。

 

おそらく、これから筋トレを始めようと思っている、あるいは、やり始めたところくらいですかね。

 

筋トレって、目に見えて効果が出るのに時間がかかるし、勉強みたいに、分からないことが分かるみたいな明確な効果がわかりにくいので、結構その辺は耐える必要があります。

 

私も、ガリガリの体が嫌で、筋トレにガチで取り組み始めましたが、効果を感じるまでにはモチベの維持は大変でしたね。

 

しかし、必ず成果が出るのが筋トレです。

 

ここでは、筋トレを半年やり続けたぐらいでどの程度の効果が出るのかを、経験談踏まえてご紹介します。

 

筋トレを半年続けた場合の効果

ある程度は出る(ただし個人差あり)

結論、筋トレを半年くらい続ければ、ある効果は出ます。

 

腕が太くなった

 

胸板が厚くなった

 

肩の筋肉が盛り上がってきた

 

腹筋が割れた

 

例えば上記のような感じを、あなた自身が鏡で見て感じ取れるイメージです。

 

ただ、個人差があります。

 

筋肉の付きやす(筋トレの効果出やすさ)とか、筋トレの頻度とかも影響しますから、みんながみんな半年で明確な効果があるとは言えません。

 

また、正しい筋トレ、正しい食事をしたうえで、という前提もあります。

 

大なり小なりありますが、半年で何かしら目に見える効果は出ます。

 

私自身、基本自宅での宅トレで自重メインですが、最初のころはサッパリ効果が見えずでしたが、半年経った頃には、腕が太くなった、胸板が厚くなったという感覚を覚えました。

 

Tシャツが以前より少しキツく感じるようになりましたし、成長を感じましたね。

 

ちなみに私は筋肉つきにくい体質です。

 

それでも半年続ければ効果が出ました。

 

 

半年で効果が出るのは早い方のイメージ

イチから筋トレをガチった身としての経験談ですが、半年くらいで、自分で自分の体を見て効果が出てきたなって思えるのは、かなり早い方で効果が出ているイメージです。

 

筋トレは、徐々に徐々に筋肉がついていくので、ハッキリ言って、明らかに筋肉つくまでわかりません。

 

おまけに、最適な頻度で続けられてこそ早く効果が出るので、仕事しながらだと、理想の頻度は難しい場合もありますから、半年で効果が出てきている感じだと、早いイメージです。

 

もちろん人によってはもっと短期間で効果が出る人もいます。

 

最短だと3ヶ月くらいとかかなあと思います。

 

なので、半年続けたのに効果が出ないなあと思っているのであれば、まだまだこれからです、と言えます。

 

筋トレの効果はいつから出てくるのか?[結論:最短約3ヶ月くらい] 筋トレを始めようと思うんだけど、だいたいいつぐらいから効果が出るのだろうか? なるべく早く筋肉つけたいし、目に見え...

 

個人差ありますから、同じころに筋トレ始めても効果が人によって違います。

 

そこでやる気が失せてしまったりモチベーション下がったりしますが、そこで何とか踏みとどまり、続ける事で、肉体改造に繋がります。

 

 

 

短期で効果が欲しいならバルクアップ専門ジム

筋トレの効果が半年で出たら最短と言いましたが、そんな待てないとか、もっと早く効果を出したいとか、長続きさせる自信が無いとかであれば、バルクアップと言って、体をデカくする専門のジムを検討してみてください。

 

REP UP GYMというパーソナルジムになります。

 

パーソナルジムのイメージはダイエット、すなわち痩せる事ですが、このREP UP GYMはバルクアップ等の太ることに絞り込んだジムになります。

 

超特化型ですし、期間も2ヶ月のコースなので、頑張れる期間じゃないでしょうか。

 

とはいえパーソナルジムは安くはないですから、いきなり契約するかどうかは悩むところでしょうし、どんなものか分からない中では不安もあると思うので、無料体験を受けてみて、どうするか検討してみると良いのではと思います。

 

無理矢理な勧誘は一切しないという風に、ホームページに明確に書かれているので、気軽に体験してみて、どうするか考える感じでOKでしょう。

 

ガリガリが太るためのジム[人には言えない太りたいという悩みを解決] 太りたいけど調べても出てくるのはどれもダイエット(体重を減らす)のジムばかり。 細い人が、太るとか筋肉をつける専門...

 

 

筋トレ半年で効果が出ない原因

筋トレ時の負荷や回数が適切ではない

筋トレの効果は、正しい負荷や回数を行えているかどうか関係してきます。

 

オブラートに包みましたが、直球でいうと、ガッツリ追い込めているか、限界を超える努力をしているかどうかです。

 

友達とおしゃべりしながらジムのマシンでトレーニング・・・と言う感じでは、おそらく筋トレの効果は非常に低いです。

 

追い込みまくっていると、話す余裕などありません。

 

追い込むというのは、もう限界・・・というところから1回や2回行うような感じです。

 

何なら「オ”ルア”ァァァァ!!!!」って声を上げないと出来ないくらい追い込んでいるかどうかです。

 

私は筋トレの際、自宅の部屋でいつも叫んでいます。叫ばないと最後の数回は上がらないくらいキツイです。

 

上記の通り、あなたの思う何倍かくらいキツめのトレーニングが必要です。

 

なので、おそらく、効果が出ないとか、筋トレやっても全然筋肉つかないと言っている人は、そもそも追い込みが足らない可能性が高いです。

 

友達と仲良くジムとか言ってたら、追い込めないし、インターバルと言ってセット間の休息時間におしゃべりしてしまう等で必要以上に長くなってしまったりします。

 

実際ジム行ってみるとわかりますが、追い込んでいる人は、基本1人か、筋トレの際の補助に1人いるくらいで、基本は黙々と追い込んでます。

 

 

食事や休息が適切ではない

筋トレの効果を左右するのはトレーニング自体はもちろんですが、食事や休息も重要で、それが不適切だと、効果は出にくいです。

 

具体的にはすでに少し書いていますが、バランスの取れた食事、中でも摂取すべきはあなたも良く知っているタンパク質ですね。

 

つまり、筋トレしても食事が適当だと、修復に必要な材料が足り無いということです。

 

また、休息も必要です。

 

睡眠はもちろん、最適な頻度で筋トレすることで、最大の効果を得ることができます。言葉悪いですがむやみに毎日やる方が、効率悪いということです。

 

これらは後半で詳しく解説します。

 

 

筋トレの目的が明確化できてない

筋トレの効果が出ないという方は、そもそもちゃんと筋トレできていない事に加え、目的がハッキリしていない可能性があります。

 

具体的には、筋トレをする事が目的なのではなく、筋トレをすることは、体を大きくするとか、バキバキになるとかですが、それによって、どうなりたいか?という点です。

 

つまり、筋トレを目的ではなく手段として考えないといけないわけです。

 

もちろん、それら筋トレ自体が目的でもOKであれば全く問題ないです。

 

しかし、多くの人は、筋トレをするにあたって、何かしらキッカケがあったはずです。

 

それをもとに筋トレによって得たいものを明確化しておけば、要はゴールに向かう姿勢が作れるので、モチベーションにもつながるのです。

 

 

 

筋トレの効果を半年で得られるようにする為に

1日おきに正しい筋トレ

可能ならば、1日おきに正しい負荷をかけて正しい追い込みをして、筋トレしましょう。

 

1日おきというのが、筋トレ後の回復と次の筋トレにおいて最適なタイミングとなります。

 

1日くらい空けることで、筋トレ後の筋肉の修復に必要な時間を確保していますし、その回復も含めて筋トレ後48時間くらいたってから超回復という状況になります。

 

前回の筋トレのときよりも、より強い負荷をかけても大丈夫な状態になっているみたいな感じですね。

 

正式には違う言い噛み方、あるいは、いろんな表現がありますが本記事では上記のような噛み砕いた表現にしてみました。

 

仕事していると、きっちり1日おきに筋トレするのはなかなか難しいですが、うまく時間を作るようにしてみましょう。

 

仕事の都合などでうまくタイミングが取れない場合は、時には2日連続とかもアリでしょう。

 

筋肉痛とかその他の体の状態を確認して、やってみてください。

 

筋トレは2日連続でやらない方が良い?[結論:大きな問題無し] こういった疑問にお答えします。 ネット等でもそうですし、一般的には、筋トレは、特に同じ部位は2日連続は避け...

 

 

 

高タンパクを中心としたバランス良い食事

筋トレした後の筋肉の修復のため、高タンパクなメニューを基本として、バランスの取れた食事をしましょう。

 

トレーニング後に、スッキリしたからと言って、焼肉とビールとかはやめておきましょう。

 

筋トレ直後こそ、高タンパクで、炭水化物も含めてしっかりとした食事を摂らないと、今後の筋肉の修復に影響します。

 

つまり、筋トレしたのに、筋肉があまりつかないみたいな感じです。

 

とはいえ、仕事しながらとかだと、そういった高タンパクでバランスの取れた食事というのを用意したり、外食でその条件をカバーするのは至難の業ですね。

 

なので、マッスルデリという宅配弁当サービスがあり、そこには筋トレしている人向けのバルクアップメニューがあります。

 

筋トレ系YouTuberも愛用していて、動画内でもウマいって言ってますね。

 

メニューも豊富ですし、値段も宅配&栄養バランスから考えたら安い方な印象です。

 

外食するのと大差はないです。

 

マッスルデリは高いのか?[結論:正直値段相応かそれ以上の価値アリ] そんなお悩みを解決していきます。 確かに、普通のお弁当よりは高いです。でもそれは当たり前で、それな...

 

仕事終わりに筋トレした後のベストな食事とは?[結論:弁当です] こういった疑問にお答えします。 私も以前、仕事終わりの夜9時くらいからジムに行って筋トレしている時...

 

 

夜更かししない

筋トレの効果を早々に出したいのでしたら、夜更かしはやめましょう。

 

夜は、しっかり眠る事で、筋肉の修復と成長が促されるホルモンが分泌されます。

 

睡眠不足や夜更かしがあると、このホルモンの分泌に影響が出る可能性があります。

 

もちろん毎日決まった時間に寝たりするのは難しい場合もありますし、時には接待やら飲み会やらで遅くなることもあるでしょう。

 

そんな日は仕方がありません。

 

そんな生活を毎日続けるのではなく、たまになら大丈夫でしょう、ということです。

 

夜型人間の人もいるかもですが、そういう方も、これを機に夜型を卒業してみるのもアリです。

 

もしも夜型から抜け出せないなら、割り切って夜型のまま行きましょう。

 

 

 

まとめ:筋トレ開始後半年で効果出たら早い方

まとめますと、筋トレやって半年たったころに効果が出ていたら、早い方です。

 

筋トレは本当に少しずつ、何なら毎回の成長は目に見えないほどのわずかなもので、それを積み重ねていきますから、成長速度は非常に遅いです。

 

例えば、1ヶ月くらいで、お?筋肉ついたなあというのは、ほぼありません。

 

しかし、継続することで、確実に成果に繋がります。

 

そのためには、確実な筋トレ、確実な休息(食事と休養)が必須になります。

 

また、筋トレによって何を得ないのか、どうなりたいのかも、モチベーションにおいては重要です。

 

今テレビとかネットで見るバッキバキの人も、最初のころは、成果が明確にならなくて粘っていた時期があります。

 

短期で効果が欲しいならば、言い方悪いかもですが、お金をかけてパーソナルジムであなた自身を金銭的にも肉体的にも追い込むのも手段のひとつです。

 

長い目で見て、急がず焦らず着実に筋トレしていけば、理想に近づきます。