筋トレ

太りたい場合は筋トレした方が良い?[結論:キツイけど太れます]

太りたいんだけど、筋トレした方が良いのかな?

 

今までなかなか太れたことないんだけど筋トレしたら本当に太れるのか知りたい。

 

こうした疑問にお答えします。

 

私も生まれてこの方太れたことが無くて、細い体系がコンプレックスでもありました。

 

でも本気で筋トレをガチったら、徐々に太ってきました。

 

何なら、太るだけじゃなくてガタイ良くなって太れるのでめちゃいいですね。

 

太りたいというお悩みをお持ちを方は、この記事を読むことで、筋トレしよう!と、太る第一歩を踏み出せるようになると思います。

 

太りたいなら筋トレ

太りにくい体質なら筋トレすれば太る

太りにくい体質っていうのは、正直、あると思います。

 

なので、そういう人はいくらたくさん食べても太れないので、筋トレして筋肉増やして大きくして体重増やしていくしかないです。

 

逆に言えば筋トレしたら太れるということが言えます。

 

私は、全く太らない体質でした。

 

人に言うと怒られるしイラつかれますが本当に太りません。

 

炭水化物祭りにしても太らないし、甘いものを食べても太らないです。

 

結構な量を食べても太らないという体質でした。

 

実は筋トレもやったのですが、トレーニング方法と頻度がどうしてもうまくいかず、成果が出なかったんですね。

 

が、筋トレの成果を出すために、トレーニングと食生活など必要なことをすべて実践してガチで筋トレしだしたら、徐々にではありますが、太り始めました。

 

また、筋トレは、ただ太るのとは訳が違いました。

 

一般的に太るというと、表現悪いですが、だらしなくポチャッとしたみたいな感じかと思います。

 

でも筋トレして太るのはそうではなく、いかつく太る感じですね。ゴツゴツする感じで太るイメージです。

 

もともと体脂肪率低い感じでしたが、そのまま筋肉だけがついた感じで、アラフォー(2021年時点)ですが、体脂肪率は9~10%で推移してます。

 

筋トレをガチれば太りますし、何ならイケてる感じで太ります。

 

 

筋トレすると食べる量も増えて太れる

筋トレしはじめると、最初は特に食事面でなかなか大変なことも多いですが、慣れてくると、少食だった人も量を食べれるようになりますし、胃や腸も強くなります。

 

それで、たくさん食べれるようになり、体重増加につながります。

 

筋トレで体力消耗しますし、筋トレは筋肉の一部を破壊させる感じですから修復のためにエネルギーがいるんですね(超ざっくり書いています)。

 

なので必然的に筋トレ前に比べて消費エネルギーが増えるので、お腹減ることが多いです。

 

加えて、筋肉がついてくると、基礎代謝といって、いわば運動しなくても消費するエネルギーが増えます。

 

ものすごくざっくりいうと、筋肉は燃費が悪いので、たくさんエネルギーが無いとダメなんです。

 

ちなみに、エネルギーが足りなくなると、なんと筋肉自体を分解してエネルギーを作り出します。

 

体はとても賢くて、脂肪は最後です。一番エネルギーたくさんあるから最後にとっておく感じなんですね。

 

筋トレする→食べる量が増える→胃腸が強くなる→たくさん食べれるようになる→太る

 

という感じです。

 

私も、胃腸は強くないタイプでしたが、筋トレをガチでやり始めてからは、食べる量は増えました。回数も、4回がデフォルトになっています。

 

(朝、昼、夕、夜)

(朝、昼、間食、夕)

 

という感じです。

 

 

とりあえず筋トレしましょう。

 

 

健康的に太れる

筋トレによって太るのは、前にも少し述べてますが、健康的な太り方です。

 

暴飲暴食によって、単に体重が増えただけという太り方とは訳が違います。

 

ただ単に体重が増えるのは簡単に言えば、脂肪で体重が増えている状態です。

 

つまり、体脂肪率の増加や血中コレステロール値の増加なども招く、不健康な太り方です。

 

逆に筋トレは、体脂肪率は多少増えることはあるかもしれませんが、大半が筋肉の増加による体重アップになります。

 

たくさん食べることもありますが、その分消費しているので、ブクブク太ることはありません。

 

上記の通り、多少は脂肪がつきますが、微々たるものです。

 

太る場合は筋トレの成果が出てきていることで、体重が増えています。

 

また、筋トレは、ポジティブ思考に慣れたり幸福度を感じるなどをもたらすホルモンの分泌が活性化します。

 

つまり、健康的に太れて、メンタル面も強化できるというわけですね。

 

筋トレしましょう。

 

 

太りたい人向けの筋トレ

筋肥大トレーニング

太りたい人は筋肥大トレーニングが良いです。

 

イメージは以下です。

 

・重さ、負荷 : 最大の80%くらい

・回数 : 9回~12回

 

一般的にはこんな感じです。

 

ただこれはジムに行けてバーベルとか使って筋トレできる場合などなので、自宅とかでやる場合は、この限りではないです。

 

というか自宅だと自重トレしかできないと思いますので、そもそもMAXの80%とかできないですよね。

 

なので、自宅であれば、Youtubeで調べたら、筋肥大の自宅トレとか出てくるので、それでOKです。

 

極端ですが、ガチガチに筋肉に負荷がかかればOKです。

 

パンプアップと言って、力入れていないのに筋肉盛り上がる感じになれば少なくとも負荷はかかっている感じですね。

 

 

ウェイトゲイン系プロテイン

あえて筋トレの中に入れますが、ウェイトゲイン系プロテインも活用しましょう。

 

プロテインも含めて筋トレの中には食事も含めるくらい、食事及びプロテインは重要です。

 

太りたいということであれば、単なるプロテインよりもウェイトゲイン系プロテインの方が効果的です。

 

ただ、ウェイトゲイン系プロテインの中には、重要な栄養のひとつであるタンパク質が少ないものがあります。

 

別でタンパク質を補給できれば良いですが、それが面倒ならば、私が推奨するのはヘビーウェイトゲイナーです。

 

アメリカのチャンピオン社というところが製造している体重を増やすためのプロテインで、摂取可能なカロリーが多いのが特徴です。

 

加えて、ウェイトゲイン系の中ではタンパク質を多くとれるので、ただ太るだけではなく筋トレのリカバリーにも優れたプロテインと言えます。

 

実際私も飲んでます。以下で色々と感想を書いています。

 

[太る方法を知りたい方必読]ヘビーウェイトゲイナーを飲んだ感想 太る方法を調べてるんだが、プロテインみたいな感じで、ヘビーウェイトゲイナーがあるけど、どうなのかな? アメリカ製だ...

 

 

 

太りたいけど筋トレの成果が出ない場合

追い込み、気合、やる気のどれかが足りない

偉そうに言ってしまって申し訳ありませんが、筋トレの成果が出ませんという場合は、追い込んでいないか、気合が足りないか、やる気がないのどれかです。

 

もう少し深く掘り下げれば要因はありますが、大きくはこの3つです。

 

・もう限界、というところから負荷下げても1回、2回と回数こなしてる?

 

・筋トレを通じて得たいことに突き進む気持ちが強いか?

 

・やる気出ないとかで、トレーニング予定を変えたりダラダラトレーニングしていないか?(ジム行って筋トレした気になってないか?)

 

例えば上記のようなことに思い当たる節はないでしょうか?

 

筋トレは楽していては絶対効果出ません。

 

また、続けないと効果が出ません。

 

続ける為には、気合が要りますし、成果を出すためには追い込み、それを続けることが必要です。

 

筋トレって自分との闘いなので、結構ツライのが事実ですから、どうしても自分との闘いに勝てない感じなら、パーソナルトレーナーの力を借りるのも手段です。

 

お金はかかりますが、追い込み・気合・やる気どれも改善できます。

 

パーソナルジムのメリットは何か?[筋トレを始める方向けに解説] 筋トレを開始しようと思っているけど、パーソナルジムって何が良いのかな? 結構金額高いけど、それなりにメリットがある...

 

生活改善できていない

筋トレの半分は食事といっても過言ではないですが、食事含めて生活改善できていなければいくら筋肥大の筋トレしても太りません。

 

例えばですが、筋トレ終わった直後の食事がラーメンとギョーザとビールとかだと、もう終了です。

 

筋トレを無駄にしているといってもいいくらいです。

 

きちんと、炭水化物とタンパク質を基本として、栄養バランスの取れた食事をとりましょう。

 

どういうのが良いかわからないという方は、マッスルデリというお弁当の利用を考えてみてください。

 

筋トレしている人向けのお弁当で、冷凍保存できる(1が月分くらいまとめて届く)ので、レンチンでサクッと食べれてとても楽です。

 

それでいて、タンパク質はもちろん栄養バランスが考えられたものです。

 

言い方良くないですが何も考えずこれを食べれば食生活改善ということになります。

 



 

また、夜更かしとかもできるだけ避けた方が良いです。

 

筋トレした後はできるだけ日付が変わる前に寝て、ホルモン分泌させる感じが良いです。

 

一般的には22時くらいからホルモンは分泌され始めるといわれていますが、これって寝ている間に出ますので、逆に言えば起きている間は出にくいという訳です。

 

ダラダラとYouTube見て夜更かしするのは辞めた方が良いです。

 

 

継続できていない

筋トレは継続することで、筋肉が成長し、太く大きくなります。

 

逆に言えば、継続できていない人は、筋トレで太ることはできません。

 

リアルな話をすると、筋トレはじめてから3ヶ月くらいで体重に少し変化が起こる感じです。

 

太りやすい人であればもう少し早かったりしますが、太りにくい体質の場合は本当になかなか体重が増えません。

 

しかし、続けることで必ず成果が出る、つまり太れてきますので、挫折せず、愚直に筋トレ続けてください。

 

筋トレの効果はいつから出てくるのか?[結論:最短約3ヶ月くらい] 筋トレを始めようと思うんだけど、だいたいいつぐらいから効果が出るのだろうか? なるべく早く筋肉つけたいし、目に見え...

 

 

まとめ:太りたい悩みは筋トレで解決

まとめますと、太りたいけど太れないとか、いろいろ挑戦したけどなかなか太ることができないというあなた、筋トレしましょう。

 

過去筋トレしたけどダメだったという場合は、追い込みなど正しい筋トレができていないか、生活改善ができていないとかが理由として考えられます。

 

私自身、何を食べても太らない体質で、ちょっとでも太るというか、体を大きくしたいという悩みを持っていました。

 

そして筋トレにガチで取り組み、追い込みまくって食生活含めて生活改善したら、太ることができました。

 

しかも、ただ太るだけではなく筋肉で体重が増えているので、体はバキバキです。

 

太りたいという悩みがあるようであれば、筋トレをガチってみてください。

 

楽ではないですが、確実に太れますし、健康的かつかっこよく太ることが可能です。

 

半年後には今と違う、一回り大きいあなたになれます。