営業を辞める

上司を殺したいくらいムカついたら絶交を【関係修復は不可能】

上司を殺したいと思う事、ありますよね。

 

最初から衝撃的かつ暴力的なフレーズで申し訳ありません。でも事実、ありますよね。

 

まあ殺すとまで言うと非常に暴力的というか、非人道的ですが、ぶん殴ってやりたいと思う事は多々あると思います。

 

そのような状況なら、ベストな行動は、その上司と公私ともに絶交することです。

 

憎しみの感情と同時にかなりのストレスを感じてますので、早期にその上司との絶交し、心身共に楽になりましょう。

 

 

上司を殺したいと思ったら

もちろん絶対殺しちゃいけない

当たり前すぎて言うことでもありませんが、絶対殺してはいけません。

 

言うまでも無く、行動に超す人は居ないと思いますが、本当に自分で自分の感情や理性をコントロールできなくなると、それは否定できないので、改めて心に強く念じてください。

 

だけど、それくらい憎いし、怒りに満ちているあなたの気持ちはよくわかります。

 

私も、1回目の転職で入社したインフラ系メーカーで、上司から強烈なパワハラというかもはやイジメに合い、一時期本当に殺してやろうかと思うくらいの感情まで行きました。

 

あまりにも理不尽な事を言われたり、毎日何度も何度も罵倒されたら、そりゃあ殺してやろうかと思うくらいの気持ちにもなります。

 

ですが、絶対殺してはいけません。

 

 

殴ってもいけない

殺しはもちろん絶対ダメですが、殴ってもいけません。

 

あなたが上司に殴られた後なら、まだ正当防衛とか、反撃ということで、大目に見てもらえますが、あなたから殴ってはいけません。

 

どんな状況であっても、殴った方が悪いのです。

 

私も昔、厳格な父から、「手を出した方が負けだ」と強く教えこまれました。どんなにひどい事を言われ、罵声を浴びせられ、イジメに合っても、殴ってケガをさせたら、その時点で暴行罪で逮捕です。

 

理不尽かもですが、実際こうなんですよね。

 

殺したいと思っていてさすがにそれはダメだからと言って、ぶん殴るのもダメです。

 

殺したい殴りたい気持ちを第三者にぶつける

殺したい殴りたいというくらいの気持ちを持っているなら、それは第三者にぶつけましょう。

 

例えば、上司に対してそう思っているなら、更にその上司や人事やカウンセラーが主なぶつけ先として考えられます。

 

あなたの中で抑え込んでしまうと、あなたの中でいつの日か爆発します。

 

手のひらで爆竹に火をつけても手のひらを火傷しますが、グーで握って爆竹に火をつけると指が吹っ飛ぶかもしれません。

 

このように、殺したい殴りたいというかなり凶暴な感情をあなたの中で抑え込むとものすごいエネルギーで爆発します。

 

私はこれで、爆発して、うつ病になりました。

 

そうならないないように、第三者に対して、吐き出す行動を取りましょう。そうしないとあなたが爆発します。

 

ちなみに、吐き出す相手に申し訳ないみたいに思うかもですが、そういうのは慣れているので気にしないでくて大丈夫です。

 

特にカウンセラーなんかは、そんな人ばっかり相手にするプロなので、一切に気にしなくていいです。

 

あなたは、あなた自身の事を気遣う事が大切です。

 

 

上司を殺したい場合は絶交すること

上司に対して殺したいという、なかなか持たない凶暴な感情を持ったら、絶交しましょう。

 

つまり、その上司と公私ともに一切関わらないようにするのです。

 

関係は修復不可能

殺したいというような感情を持ってしまうと、仮に話し合いの元、和解したとしても、心の奥底に眠る憎しみの感情は消えません。

 

なので、仕事において重要な信頼関係や尊敬する想いは二度と修復できません。

 

あなたもイヤじゃないですか?

 

一度は殺してやりたいと思った上司のもとで働き、承認の依頼や相談をする、と言う日々がモチベーションの維持や向上になりますか?

 

そんな環境で仕事が日々こなせると思いますか?

 

多分無理です。

 

私は無理でした。

 

フラッシュバックとまでは行きませんが、その上司とは会話も出来なくなり、仕事で全然関係ない事でさえも話が出来なくなりました。

 

また、感情面でも、絶対に一緒に仕事なんてしたくないし、飲みになんて絶対に行きたくない、つまり一切かかわりたくないと心底思いました。

 

なので、一度でも殺したいと思った上司とは関係修復は不可能です。

 

 

あなたが自ら絶交するべし

絶交する場合は、あなたが異動希望を出したり、担当の変更を申し出る等、あなたが自ら離絶交する行動を取りましょう。

 

本当なら上司が悪いんんだから上司が異動するとか左遷するとか、処分受けろと思うところですが、それはかなり時間がかかりますし、面倒くさいし、あなたの意見が通らない可能性が高いです。

 

冷たいかもですが、あなた1人の意見で、上司の役職とか担当とか仕事を変えるのは不可能に近いです。

 

パワハラや懲戒に関わる事でさえも、上層部にて審査して云々かんぬんで、けっこう時間がかかります。時には数か月かかります。

 

こう考えると、あなたが自ら上司との関係を断つような異動を申請した方が圧倒的に早いです。

 

 

自ら絶交することは負けではない

あなた自らが絶交することで、負けた、みたいな想いをもつかもしれませんが、気にしなくて良いです。

 

逆に、上記でお伝えしたことを踏まえ、勝ちに持ち込むことが出来ますか?勝ちに持ち込めたところで、あなたにメリットはありますか?

 

結論、無いです。

 

なので、手っ取り早く、楽になる方法を考えるべきです。

 

感情的なシーンかもしれませんが、冷静に合理的に考えてみれば、あなた自ら絶交することが、非常に効率的であることが分かると思います。

 

また同時に、あなたにとってもメリットです。短期間で殺したい上司との関係を断つことが出来、新たな部署で新たな仕事に取組める訳です。

 

精神衛生上も非常に良いです。

 

解決のめどが立たない中でゴチャゴチャに巻き込まれて、更にストレス抱えるより100倍良いです。

 

上司を殺したい場合の絶交方法

異動を申し出る

殺したいくらい憎い、うっとうしい上司との関係を断つには、まずは異動の申し出をしましょう。

 

理由は直球に上司のパワハラとかでOKです。

 

コンプライアンスなどが厳しい昨今、パワハラなんか怒った場合はSNSとかで簡単に拡散されて企業イメージが一気にダウンします。

 

なので、パワハラとかセクハラとかには企業は敏感なので、割と簡単にすぐに異動させてもらえます。

 

異動やパワハラの相談は、例えば上司が殺したいと思う対象なら、人事に直接相談するなどしましょう。

 

そしたら人事が後は勝手にあなたの部署のエライ人と話をするなどして対応を開始します。

 

後は人事ヨロシクって感じです。

 

 

転職活動を開始する

上記の通りまずは異動の申し出が最初のアクションですが、人事が何も動いてくれないとか、いくら待っても何の応答も無いなら、転職活動スタートです。

 

人事がそんな怠慢な場合、会社はあなたを含め、人材の重要性を理解して居ません。

 

組織として、腐敗していると言っても過言ではないです。

 

人材は会社にとって、最重要なものです。それをおろそかに扱っている訳ですね。そんな会社に未来は無いし、あなたの人生捧げて働く必要ありません。

 

なので、転職サイトへの登録とか転職エージェントへの相談などで、次の仕事先を見つけた方が良いです。

 

転職に際して何も準備していないかもですが、そのあたりは転職エージェントが、あなたへのインタビューなどで、転職理由などを一緒に考えてくれます。

 

なので、まずは丸腰でも、転職活動を開始しましょう。

 

 

連絡等は全部無視

仕事上は、異動や転職などで絶交可能ですが、もしプライベートの携帯番号などを教えていれば、そこに連絡が来るかもしれません。

 

仕事以外の付き合いは、人事などが介入できないため、一番厄介です。

 

なので、もしプライベート携帯等に連絡が来たら、全無視しましょう。着信拒否などでも良いです。

 

とにかくコンタクトを一切取らないようにしましょう。

 

何回か無視すればそのうち連絡が来なくなります。

 

また仕事終わりの飲み会とかも一緒で、全て断る、行かない、無視するなどでOKです。

 

 

まとめ:上司を殺したい場合は絶交すべし

まとめますと、殺したいと思う場合や、あるいはぶん殴りたいくらいムカついたり憎しみの感情を持ったら、公私ともに絶交しましょう。

 

そんな感情を持ってしまったら、もう元の関係には絶対戻れません。信頼関係の回復も極めて困難です。

 

だって殺したいくらいムカついた相手と、一心同体で仕事できないですよね。

 

そのため、無理に和解の方向に持って行くのではなく、一切の関係を断つようにしましょう。

 

仕事上は、異動の申し出により絶交が可能です。この時、パワハラとかの要素と併せて異動の申し出をすれば、人事も動いてくれるので、早期に異動が実現しやすいです。

 

この時、あなたは敗北感を持つかもしれませんが、その殺したい上司をどこかに異動させるより圧倒的にあなたが異動する方が早いです。

 

パワハラなどと抱き合わせで異動を申し出ても実現しないなら、転職に踏み切りましょう。

 

こういう問題で人事が動かないのは組織が腐っているので、今後も似たようなことが起こりえますから、早めに退くことをお勧めします。

 

転職エージェントに相談すれば、全くの丸腰からでも色々支援してくれますから、安心して転職活動が出来ます。

 

殺したいと思っても、もちろん殺してはダメですし、殴ってもいけません。

 

とはいえそういう感情は精神面に非常に良くないので、絶交することですべてをクリアにしましょう。

 

そしたら、一気に楽になることでしょう。