仕事

職場の人間関係を良くする方法は以外と簡単です[仕事が楽になる]

職場での人間関係に悩んでいて、良くする方法を知りたい。そしたら仕事もスムースになるし、ストレスも減るんだけどなあ。。。。

 

こういったお悩みにお答えします。

 

私も職場での人間関係は、一番の悩みと言っても過言ではないです。というか常に悩んでいるというか、課題になっています。

 

ですが最近、攻略法ではないですが、こうしたら良い関係を作れるなというのが分かってきました。

 

これを読めば、職場での人間関係をどうすればうまく構築できるのかが分かると思います。

 

難しい事ではないので、ぜひ実践して、ストレスを減らしてください。

 

職場の人間関係を良くする方法

自分の意見を持ち、伝える[間違っててもOK]

私の経験上、結構これが重要と思うのが、ちゃんとあなた自身としての意見を持ち、それを伝える事です。

 

私はこう思う、私はこうすべきだと考える、などです。

 

それが間違った意見や考えであってもOKです。

 

間違っていれば、上司なり、関係する他の人から、それは違うよというような指摘が入ります。

 

ポイントは、間違っていても良いからあなたとしてどう考え、どうすべきかという意見をちゃんと持ち、伝えるということです。

 

こうすることで、相手から見れば「間違っているけれど、ちゃんと自分で考え行動しようとしている」というように見えます。

 

仕事をする上でこれは非常に重要で、これによって相手から信頼を得る事にもなります。

 

受け身や指示待ちで、言われたことだけやる人間よりも、能動的に行動できる人間の方が好まれますから、自然に良い人間関係を築けます。

 

間違っているかもという中で、自分の意見を言うのは勇気が要りますが、頑張ってトライしてみましょう。

 

 

別に嫌われても良いやって思う

変な話ですが、別に嫌われても良い、どう思われても良い、と思って行動してみると、意外と逆に良い人間関係を築けますよ。

 

これも私が実践してうまくいった内容です。

 

私は結構チキンで無駄に気を遣う人間で、他人からどう見られているかとか、仕事する上で職場の人から嫌われないようにしないと・・・みたいなことをしょっちゅう考えてました。

 

しかし、この気を遣うというか、嫌われないようにするというのが、自分を偽っているように伝わったのでしょう。全く持って良い関係を築けず、逆に、軸が無いとか、オマエはどうしたいんだよ!って怒られたりする事が多かったです。

 

ならばと、考えを改めました。

 

どうやっても全員に好かれることは無理だし、媚びを売って良い関係作ったところで、しょせん、それは偽善だなと思うようになり、ならいっそのこと別に嫌われても良いやって思うようになり、そのマインドで行動したんですね。

 

相手を否定したり、喧嘩売ったりとかではないですが、相手がどう思おうが知らんという感じでしょうか。

 

間違っていようが、相手に何言われようが、嫌われようが知ったこっちゃないわ!という感じのマインドです。

 

が、これが逆に、前にも述べた自分の意見や軸を持っていることに繋がり、結果的に何も気をつかわない方が、良い関係が築けました。

 

本気で腹割って膝突き合わせると、意外とそっちの方が相手の心を動かすと思います。

 

これもまた、少し勇気が要りますが、ぜひトライしてみてください。

 

 

相手を否定しない

相手に嫌われても良い、どう思われても良い、あなたの意見を言うということが重要とお伝えしましたが、できれば相手を否定しないでください。

 

誰でもそうですが、否定されるとやはりイラっとしますし、中にはそれだけでへそを曲げる面倒なヤツも存在します。

 

たとえ相手が間違っていても、まず意見を聞き、それに対して自分はこういう風に思うんだ、というのを述べたり、色々と打ち手はあります。

 

明らかに相手が間違っていて、それで相手が折れない場合は、そのままにして身をもって失敗させるのを待つのも一つです。

 

その場合は、あなたは巻き込まれないようにしたいですが、もしも巻き込まれたら逆にあなたの正しさの証明にもなりますし、あなたを巻き込んだ相手は責任を感じますので、やり方次第ですが、良い関係を築く手段のひとつにもなります。

 

 

食ってかからない

時に人間関係を悪化させるのは、相手に食ってかかるときですので、それはやめましょう。

 

逆に、喧嘩を売られたり責められたりしても、あなたが食ってかからないようにすれば、面倒なことにはなりません。

 

食ってかかるとお互い1歩も引けなくなりますから、結論から言うと、関係の悪化しかありません。

 

しかし、食ってかかることなく、相手の意見を聞きそれに対して冷静に切り返す事で、その後の関係は良好なものになります。

 

色々言われるのが職場ですが、とにかくまずは深呼吸して、食ってかかることなく冷静に相手を受け止め、対処しましょう。

 

 

相手は変わらないからあなたが変われば良い

職場での人間関係において、あなたが色々試行錯誤して、相手を変えようとか、変わるように仕向けるとかは基本無理なので、あなたが臨機応変になればOKです。

相手の思考を変えるのは不可能

そもそも、相手の思考を変えるのは不可能です。なので、あなたが柔軟に対応できるような応用力を持てば良いです。

 

人間は、基本的には、変わることを拒みます。

 

うまく人を動かしている人が居れば、それは相手を理解した上で相手の心理をうまく活用しています。

 

心理学の世界にも通ずるものがあります。

 

根本的なところは、自覚して自ら能動的にやらないと変わりません。

 

昔、勉強しろ!って言われるとやりたくなくなるアレと一緒ですね

 

相手からここを改善すべきだとか、お前はもっと変わるべきだと言われたところで、「お前に何がわかるんだよ」という反発心をもってしまいますよね。

 

それは誰でも同じです。

 

職場での人間関係は、相手を変えるのではなく、相手の特徴を理解した上で、それに応じた対応をすることで、良くなります。

 

みんな違いますから、みんな同じ対応をしていてはダメなのです。

 

 

あなたが変われば状況が変わる

逆に言えば、あなたが変われば、職場の人間関係も良好な方向に行くということです。

 

今のままとか、誰に対しても同じ対応をしていては、変わりません。

 

人はみんな違いますから、なるべくその人に合った対応をすれば良いです。

 

タイプは色々あるので難しいですが、話をしていくうちに、特徴が見えてきますからそれに合った対応をするのです。

 

例えば私の上司ですと、話をしていくうちにテンション上がってきて最後は自分が正しいという感じで私の意見には聞く耳を持たず、あれもこれも色々ガーっと指示出して「やれやれ!」って言ってくるんですね。

 

でも数日経つとそのこと忘れているのか、何も言ってきませんし、私が冷静に自分の意見を述べればそれを聞き入れたりしてくれます。

 

なので、色々指示出して来てもその場で突っぱたり、食ってかかるのではなく、一旦飲み込んで冷静に指示通りやるかどうか判断します。

 

この時、指示を出しているときに反発すれば余計に面倒になるのも特徴なので、それもしません。

 

こんな感じで、特徴というか性格をとらえれば、どうしたらあなたにとってベストな事、つまりは面倒くさくないとか仕事しやすくなるとか、が分かってきます。

 

こういうタイプはこうすべき、というのが無いので難しいですが、相手はどうされたらスンナリ話が済むのか、とか、一番面倒臭くないのはどうしたら良いかという点で考えるとよいですよ。

 

 

 

変わる事は損では無くめちゃくちゃ成長できる事

ただ、ここにきてあなたはこう思うかもしれません。

 

俺だけ変わろうと努力したり、相手に合わせて対応しているなんて、損じゃないか。

 

相手は何も気にしてないのに。

 

なんだか納得いかないなあ。

 

確かに、相手にあなたが合わせて色々対応するのは疲れますし、相手は何も考えなくて良いから羨ましいって思うかもです。

 

まさにその通りです。これは私もそう思いました。

 

私も、昔は、「何でコイツのために俺が苦労しないといけないんだ!」みたいなことも思ってましたね

 

が、相手に応じて臨機応変に対応するのって、あなた自身にとってめちゃくちゃ成長です。

 

言わば誰が相手でもやっていけるということです。最初は神経は少し使いますが、慣れたら楽勝です。

 

管理職とかマネジメントでも使えますから、若くしてそのスキルを仕事しつつ学び習得できているということですね。

 

仕事をしていく上で、人間関係は欠かせませんから、そのコントロールをある程度あなたが出来るとなると、非常に仕事がしやすくなり、余計なストレスも減ります。

 

何なら、女性をオトすときとかも使えたりしますよ。

 

余談ですが。

 

 

どうやっても人間関係が良くならない場合

とは言え、何をどうやっても人間関係がうまくいかない場合もあるので、色々やってみてダメだったら以下を試してみましょう。

人事に相談して異動させてもらう

人事に相談して、部署の異動をお願いしましょう。

 

あれこれ手を尽くしても、人間関係が良くならないとか、一向にギスギスした感じが変わらないならば、その部署の文化が悪いかもしれません。

 

会社って、部署が変われば別会社と言われることもあるほど、部署によってカラーがあります。

 

事実、私が前の会社では、同じフロアで同じ部署なのに、営業部門と技術部門で風通しが全く異なりました。

 

事業部の単位で異動が可能そうならば、それもアリです。

 

いずれにしても今の部署では、あなたが頑張って変わったり対応しても、人間関係が良くならないのは明白だと思いますから、違う部署で働くのが良いでしょう。

 

 

別の会社に転職する

もし異動しても変わらないとか、異動さえさせてもらえないなら、転職したほうが良いです。

 

その会社は人間関係が破綻していると言えますし、それを改善する気もありません。

 

もっと言うと、組織として、良くない状態であることを理解していないかもしれません。

 

最悪、組織として良くないことを分かっていても誰も手を付けない確信犯的な状態かもしれません。

 

いずれにしても、あなたが努力しても状況が変わらない、つまり、人間関係が良くならない場合で、かつ、異動に関しても認められない場合は、その職場から能動的に去りましょう。

 

これも、なんで自分が・・・って思うかもですが、無理に居続ける事ほど無駄な事は無いです。また、転職自体にお金がかかる訳ではありませんから、ある意味気軽に行動して良いと思いますよ。

 

会社なんて山ほどあるので、あなたなりに行動してそれでも職場での人間関係が良くならない場合は転職しましょう。

 

実際に利用した転職エージェント【迷ったら全部活用してみる】ネットで転職エージェントって検索すると、めちゃたくさん出てきます。 比較サイトもたくさんありますが、評価がマチマチで何が正...

 

 

まとめ:職場の人間関係はあなたが変わればOK

さいごにまとめになりますが、職場での人間関係が、あなたなりに色々トライしてみても変わらない、あるいは変わらないと感じたならば、次の動きとして、異動や転職を考えましょう。

 

出来ることはありますし、基本は、あなたが柔軟にその人の特徴をとらえて対応することで良い関係が築けます。

 

しかし時に、組織として腐っていたり、そもそもそういった人間関係を重要視しないような文化の会社もあるので、そういう場合は、そこから抜け出して、別の会社に行くべきです。

 

人間関係は仕事をする上で最も大事と言えます。

 

それがダメっぽいならば、早々にその会社には見切りをつけた方が良いです。

 

仕事も会社もいくらでもありますし、転職自体は無料ですから、視野を広げてみるのもアリです。

 

完璧は難しいですが、出来るだけ良い人間関係のある会社で、仕事を楽に出来るようにすれば、幸福度も上がります。