プログラミング

無料のGEEK JOBを現役IT企業勤務の私が解説[やや追い込み型]

完全無料のITスキル習得&就職支援サービスのGEEK JOBについて、現役IT企業勤務の目線から解説していきます。

 

結論、以下のような方にお勧めできます。

 

人生変えたいけど現時点では本業を重視しないといけない

ITなんてサッパリわからないけどチャレンジしてみたい

キャリアチェンジを前提にていて、退路を断つくらいの意気込みがある

 

詳しく見ていきましょう。

 

なお、本サービスの雰囲気とかあなたが肌で感じた感覚も重視したほうが良いので、まずは無料相談で、カリキュラム体験や相談をしてみてからの判断がベストです。

 

GEEK JOBの無料カウンセリング申し込みはこちら

 

GEEK JOB概要[20代なら完全無料]

20代なら完全無料でITスキル習得と就職支援

これが一番大きいですが、20代ならば完全無料でITスキル習得と就職支援がセットになります。

 

スピード転職コースというコースがありますが、こちらが完全無料です。

 

30代向けのコースもありますがそちらは有料になるので、完全無料である20代のうちに、チャレンジングなことをやるにはベストですね。

 

 

初心者未経験者でも安心

オフィスくらいしか使えない、ITといえばパソコンかスマホ、IT企業ってなにやっているの?というような初心者や未経験者でも問題ないですね。

 

参加者のうち、71.6%以上が、パソコン初心者からのスタートというデータがあります。

 

全くの未経験からチャレンジするには嬉しいというか、同士という感じがしますよね。

 

第二新卒やフリーター向けというキャッチコピーもありますから、幅広い方に門戸を開いています。

 

逆に言えば、それくらいからでもIT業界で働くためのスキルを身につけれるということです。

 

また、そのようなカリキュラムの用意もあるということですね。

 

初心者や未経験者でも安心です。

 

 

ほぼ確実に転職に成功する

転職成功率は97.8%という高い実績です。

 

多くがIT未経験の方で、その結果が上記ですから、かなりの高い確率ですよね。

 

もちろん、ただ単に学ぶだけではなく意志を持って積極的に学ぶことが重要なのは言うまでもありません。

 

お任せにしていても、それはスキルもつかないし転職もできません。

 

積極的に学ぶことが重要です。

 

 

無料カウンセリングでいろいろと聞ける

無料カウンセリングでは、転職アドバイス、適職診断、カリキュラム一部体験が可能ですし、言い方悪いですが素人質問してしまって全然問題ないです。

 

異業種からもかなり多く参加しています。

 

以下、無料カウンセリング参加者の声(HPから抜粋)です。

 

IT業界には全く知識がない為面談の際に細かく説明していただき、質問にも分かりやすく答えてくださり、学びやすい環境だなという印象です。

(職業事務職)

 

ふわっとしていたIT業界やエンジニアの仕事へのイメージが具体化できました。
転職した後のことも詳しく教えていただけたので、転職への視野が広がりました。

(職業:自衛官)

 

初めての転職に不安を感じていましたが、とても丁寧に優しく、転職するには何をすべきなのかを具体的に教えて下さったのでとても有意義なカウンセリングでした。他業種からIT業界へ一歩踏み出すきっかけになりました!

(職業:銀行員)

 

なので、IT企業ってどんなところ?とか、ITエンジニアって何やるの?からでもOKです。

 

ネットで情報集めるのも大事ですが、無料で生の声が聴けますから、そっちの方が生きたリアルな情報です。

 

GEEK JOBの無料カウンセリング申し込みはこちら

 

時間と場所を選んで学べる

オンラインなので、24時間学習が可能ですから、時間と場所を選んで学ぶことができます。

 

よって、働きながら、定時後とか、時間が許せば昼休みの時間を活用するなどして、学べます。

 

ただ、集合形式や対面形式ではないため、いわば強制的に学ぶ環境を自分で作れないので、自分を節制する強い意志が必要です。

 

言い方を変えると、サボろうと思えばいくらでもサボれるので、サボり癖がある人は要注意ですね。

 

 

Web系もインフラ系も学べる

コースが、Web系とインフラ系があります。

 

両方学べますが、Web系については言語を選択する必要があります。

 

W最もメジャーなPHP、Java、Rubyの3つです。

 

PHP:Webアプリケーション開発に特化した言語。AmazonのようなECサイトを作ることが可能。また、SNSやブログも作れる。Personal Home Page Toolsの略語

Java:OS(Windows,Linux,Mac)に関係なく動作。最もメジャーな言語ともいえる。幅広く使え、Webサービス、スマホアプリ、家電製品や企業の業務システムなど用途は多岐にわたる。

Ruby:ECサイト、SNS、ポータルサイト、スマホアプリなどに使われ、食べログやクックパッドもRubyで開発されている。

 

迷ったらJavaという感じでもありですが、そのあたりも無料カウンセリングで相談してみてはどうでしょうか。

 

インフラ系は、これまたメジャーなApache、MySQL、Linuxの3つです。

 

Apache:Webサーバーを動かすためのもの。世の中の大半がこれを使っている。

MySQL:Webサーバーにあるデータを保存・管理するためのもの。これも有名。

Linux:Webサーバーで使用するOS(スマホで言うiOSやAndroid)の一種。

 

一通り学ぶことができるので、ITの仕事を広く習得できますね。

 

 

 

GEEK JOBで注意すべきこと

無料転職コースは途中退会で違約金が発生

ITのスキル習得から転職まで無料ですが、途中で退会すると違約金が発生します。

 

開始から土日を含む15日経過以降に退会をしていますと、違約金として、10万円を支払うことになります。

 

これは申込時の規約に書かれていて、しかも変更となる可能性があり、無条件で承諾することになります。

 

規約は同意する必要がありますが、面倒だからと言って読み飛ばさないようにしましょう。

 

違約金発生の理由としては、これも規約に記載されていますが、スピード転職コースは、「IT技術学習」、「メンターによる転職活動の助言」をセットで提供することになっているためです。

 

このコースが無料なのは、転職する事で、成功報酬と言って、転職先からこのGEEK JOBに報酬が支払われる仕組みだからです。

 

これはビジネスなので、その仕組みが成り立って初めて、GEEK JOBとしても売上になるので、当たり前といえば当たり前です。

 

ただ逆に言えば、開始から14日以内(土日含む)であれば、退会しても違約金はゼロということですね。

 

なので、難しいかもですが開始14日以内に、あなたにとって良い悪い、合う合わないを判断するというのも手です。

 

また、違約金があるということで、退路を断つと言うひとつの意気込みにもなるのではないでしょうか?

 

辞めたら10万円という大金が吹っ飛んでいくわけです。

 

辞めるに辞めれない環境を作ってしまえば、本腰入れてやりますよね。

 

 

強制的に退会させられるかも(但し可能性は極めて低い)

GEEK JOBは、時には講座を受ける人を強制的に退会させられる場合もあります。

 

ほぼ無いかと思いますが以下が定められています。

 

①就学状況(遅刻・早退・欠席)、及び学習態度無断欠席等をし、当社が是正を要請したにも関わらず改善が図られない場合。

②学習・勉強の習熟度、遂行能力、成績 ※受講期間90日を選択した場合のみ適用します。90日間の間に、カリキュラムの「在庫管理システムの作成」あるいは「ネットワーク実機テスト」の受講が完了しなかった場合には、受講意思なしとみなし退学といたします。

③当社メンターとのコミュニケーションメンターとの面接練習を直前でキャンセルする、メンターへの連絡の著しい遅延(当社からのご連絡後2日以内に返信をしない)などに当てはまり、当社が是正を要請したにも関わらず改善が図られない場合。

④経歴等に虚偽が発覚した場合

⑤受講期間内に申込者自身の責に帰する事由により学習・転職活動ができない場合

⑥企業への選考を無断で欠席・遅刻をした場合

⑦その他、社会的通念に照らして学習・転職に関わる全般に問題があった場合

 

こういったスキル習得サービスは、あなた自身の頑張りが大前提です。教えられるだけではハッキリ言って意味がなく、座っているだけです。

 

なので、これに限らず自ら学び、自ら向上していく気持ちが無いと、社会に出てからでもふるい落とされます。

 

これもですが、逆に言えば、向上心を持って一生懸命取り組めば、退会されることも転職できないこともありません。

 

 

タフな学習が必要

短期間で習得を目指す分、タフです。

 

例えば仕事しながらだと、平日夜は定時後と土日ほぼ全部を学習に費やすくらいの勢いです。

 

GEEK JOBのホームページにも、週30時間は確保が前提という風にも書かれています。

 

ざっくりですが、平日は3時間、土日は8時間という感じでだいたい週30時間になります。

 

結構タフですね。

 

しかし、これで人生変えれると思うと集中できるかと思います。

 

飲み会とか残業とかより圧倒的に有益な時間の使い方なので、色々犠牲になるかもですが、その犠牲にする価値は十分あるでしょう。

 

それはあなたもわかっていると思います。

 

いろいろと事前準備を自分で行う必要がある

パソコンの用意はもちろん、色々な準備をあなた自身の手で進めなければなりません。

 

以下の内容が規約に定められています。

 

ユーザー自身で外部サービス「Google」「skype」「Slack」「Chatwork」「Github」「Microsoft Teams」「zoom」などにてアカウントを作成の上、本サービスを受講目的で登録すること

 

当社が推奨するバージョンの「Google Chrome」「Skype」「Slack」「Chatwork」「Microsoft Teams」「Github」「zoom」などが提供するアプリケーションをユーザーが自身でインストールすること

 

ちなみに全部ネットで調べればやり方が出てきますのでその通りやれば、どれも素人でもできます。

 

もしも全くわからないなら誰か詳しい人とかに頼むしかないです。

 

ちょっと大変かもですが、やってみればそれも経験になりますから四苦八苦しながらやってみましょう。

 

あと余談ですが、パソコンどういうのが良いの?というそもそも的な疑問もあるかもですが、そのあたりも無料相談で聞いてみましょう。

 

安いだけで選ぶと失敗しますからね。

 

GEEK JOBの無料カウンセリング申し込みはこちら

 

 

まとめ:少し自分を追い込む方にお勧めGEEK JOB

まとめますと、GEEK JOBは、20代までなら無料でITスキル習得と転職支援を受けられます。

 

ただ、途中退会(但しスタートしてから15日(土日含む)経過後という条件で、違約金が発生します

 

なので、途中で辞めないという、退路を断つと言うと言いすぎ加茂ですが自分を追い込む方が向いているのではと思います。

 

オンライン学習ですから、自分を律していける人が向いています。

 

とはいえ、実際どうなのかとかは、直接話を聞いて肌で感じて直観で判断してみるのがベストなので、無料カウンセリングでいろいろ話を聞いてみましょう。

 

自衛官の方や銀行員の方も無料カウンセリングを受けていますし、言い方悪いですが素人質問でも全く問題ないです。

 

選択肢としてIT業界を考えているならば、そのためのステップとしてGEEK JOBは有効な手段の一つといえます。

 

GEEK JOBの無料カウンセリング申し込みはこちら